2005年06月18日

トラックなめんなよ!

20050618144051.jpg

【ヴァイブレータ】
監督/廣木隆一
脚本/荒井晴彦
原作/赤坂真理
主演/寺島しのぶ、大森南朋

この映画は親友F★F氏のお勧めということではりきって見ようと思ってたんですが、ちょっと疲れてたらしく呆然と見始めました(笑)
しかし、それは逆に功を奏したかもしれません。
良い意味で適当に見れる映画だった。
演技がうまいからなのか、僕は普通にトラックの兄ちゃんと旅は道連れ世は情けな姉ちゃんとしか見てなかったし見えなかった。
まあ旅は道連れ世は情けな姉ちゃんってどんなだ?
という疑問は抹殺するとして、賞を総なめにしたという演技力は光ってるわけです。

感動する映画にしても、笑ってしまう映画にしても、ド派手にかっこいい映画にしても、映画の世界に引き込まれるものこそ最高で、見て良かったと思うものです。
電話しながらとか寝てしまうものは、その人にとってそれまでのもの。
僕にとっては、この映画はすごく見やすく普通に引き込まれた作品です。
特に、「あたし触りたい」と言われてから!←もう南朋とフュージョン済み
気になった方はお試しあれ!
感想としては、僕もうちにあるトラック運転したくなったとでも言っておきましょう。
トラックは奥が深い!
トラックバックもじゃんじゃん来い!
トラックなめんなよ!!
ビバ!軽トラ!!ビバ!寅次郎!!
posted by H×S at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ切れじゃないやい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。