2005年07月31日

灼熱のスタジアム〜紅×紅〜

20050730153320.jpg

マンチェスターVS浦和レッズの試合観戦してきました。
すごかった。
すごく暑かった…
とろけるチーズもとろけます。
さすが夏です。
思えば、夏に観戦したのは初めてだったみたいです。

試合の方はテレビでもやってましたが、2−0でマンチェスターが勝利。
僕は浦和側にいたので一応浦和の応援になったわけですが、正直どちらも好きなチームだし、親善試合でもあったわけで勝敗には特別興味がなかったというのが本音ですかね。
たぶん、これは僕だけじゃなかったでしょうけどね。
とにかく面白い試合を期待してたわけです。

感想としては、やはりマンチェスターはうまいです。
無駄が少ないというのが正しいのかもしれません。
全員が連動して動くわけではないのに、数人であっさりと攻撃の形を作れてしまう。
当然、攻撃にかける人数が少ないためカウンターにも対応できる。
特にシーズン中、スタメンに名を連ねるメンバーは本当にシンプルでうまい。
そんな中でルーニーやロナウド、ギグスといったプレイヤーがアクセントを付けるため攻撃が単調にならない。
これが海外の一流クラブなんですね〜
オフシーズンでこれだからたまったもんじゃありません。
生で観れて良かったたらーっ(汗)

浦和の方もいい動きをしてました。
今日の親善試合のマンチェスターなら勝てるチャンスはありましたね。
少なくともゴールは取れたなとは思います。
両チームで印象的だったのはまず永井。
シルベストル相手に振り切ってたし、彼のドリブルはプレミアのディフェンダーにも充分通用しますね。
それから長谷部、早く代表に呼ぶべき選手です。
彼のテクとイマジネーションは世界に出てもやっていけるというのが今日の試合でよくわかりました。
そして山田。
ほとんど右サイドは食い止めてました。
彼はきっと日本一のサイドプレイヤーでしょうね。

マンU側はスタメン組は半端ない。
それにファンデルサールも新戦力とはいえ、さすがオランダの守護神止めまくりです。
個人的にはリチャードソンが動きが良かったかなと。
後はルーニーですね。
今までの印象よりも器用で柔軟なんだなと思いました。

いやマジで行って良かったぴかぴか(新しい)
F★F様、あざ〜〜っす!!
posted by H×S at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー好きな僕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。