2005年08月17日

ガリガリ君おばさん

◆7不思議ミッションX〜ガリガリ君おばさんの記憶と欲望〜◆

もう6年程前でしょうか。
20歳の頃、ちょうどこんな暑い夏の日でした。
僕は某コンビニでバイトをしていました。
そこでの不思議な思い出をこの7不思議というエピソードで書いております。
もうどこのコンビニか勘のいい人は気付きましたかね。
今回は5人目のご紹介です。

常連客のひとりに不思議なおばさんがいました。
彼女の名前はガリガリ君おばさん。
名前の由来は文字通りガリガリ君を買うお客だからです。
いやガリガリ君しか買わないともいいます。
僕はずっと不思議に思ってました。
なんでガリガリ君しか買わないのだろう?
なんでソーダ味しか買わないのだろう?
なんでひとつしか買わないのだろう?
なんで何度も買いに来るのだろう?

普通に考えれば一気にたくさん買って置いとけばいいのにと思います。
もしかしたら冷凍室が無いのかな?
そう思ってからはたいして気にとめてなかった。
しかし、ある暑い夏の日。
その日おばさんは馬車馬のようなハイペースだった。
おばさんが店にブツを買いに来ます。
僕は接客します。
おばさんは店を出ます。
それから10分後。
おばさんは店にブツを買いに来ます。
僕は接客します。
おばさんは店を出ます。
それから10分後。
これじゃガリガリ君フォーエバーです。

僕は気になって聞いてみました。
すると、おばさんは「ガリガリ君が好きです。」と答えました。
うん、そこはよくわかってる。
むしろ聞いたのは冷凍室の話だったあるね。
今度は聞き方を変えてみました。
「家はお近くなんですか?」
「ゆっくり歩いて5分くらいです。」
なるほど。
往復10分ってことは買って帰って即買いに出てくるわけですか。
「一度に買って帰ったほうが楽なんじゃないですか?」
「頼まれてるのはひとつだけですから。」
頼まれてたのかよ!
じゃあなんでつまみ食いしてるんだ?
もう5時間くらいガリガリ君買いに来てるじゃん!
このおばさんおかしい。
僕は問い詰めてみました。
「でも、何度も買いに来ていらっしゃいますよね?」
「…暑いから。」


夏休みの宿題ということでまとめてみました。

【ガリガリ君おばさん観察記録】
1・ガリガリ君を買ってくるよう頼まれる。
2・暑いから帰り道にガリガリ君食べちゃう。
3・暑いから食べたこと忘れちゃう。
4・帰ったらガリガリ君ないから買いに行く。
5・暑いから食べちゃう。
6・いつまで経っても帰れないから食べちゃう。
7・当たったら2つ食べちゃう。

すごいですよね。
ガリガリ君の売上の90%占めてますよ。
夏は帰れないガリガリ君おばさん。
頼むから旦那気付け!
posted by H×S at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 続かないシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。