2005年09月04日

真紅の浦和〜あちちちっ〜

Jリーグ22節が終わり、残りは12試合。
ここへ来て鹿島が首位陥落しました。
序盤、独走態勢だったわけですが、これで優勝はわからなくなりました。
現在はG大阪が首位、続いて鹿島、浦和、広島、磐田。
たぶん、勝点差と勢いを考えるとこの5チームでの争いとなることでしょう。

まあ僕は浦和びいきです。
そこは譲れません。
首位との勝点差が7、総得点3位、総失点2位。
充分に優勝するだけの結果は残せてます。
新戦力ポンテやマリッチに勢いに乗る田中、核の長谷部。
そしてディフェンスの要、闘莉王。
昨日はやっちゃいましたが、今年は彼なしでは語れません。

ライバルはG大阪。
あの攻撃力は脅威です。
アラウージョ潰さないとね。
坪井様、頼みます。
磐田は若手が盛り上げてますが、たぶんなんとかなるでしょう。
鹿島は小笠原次第でしょうが、きっと鈴木がいるから大丈夫。
広島が恐いね。
地味だけに。
結構いい選手いますからね。
でも、優勝は難しいと思います。
よって浦和レッズ悲願のタイトルだね。
ほんと頑張ってください。

もうすぐホンジュラスとの試合を控えてる日本代表。
なんか結局こうなるのかというメンバーだったわけですが、もう仕方ありません。
ジーコでいる限り、きっとこのメンバーでW杯に臨むでしょうからね。
最終的には4バックにでもして、川口・加地・宮本・中澤・三都主・小野・福西・中田・中村・高原・柳沢がスターティングメンバー。
絶対こうなります。
しょうがないと思うと同時にガッカリしてしまう僕がいます。
ジーコは本当に偉大な人だけど…
まあどうなるかはやってみないとわからないですからね。
これからは日本の飛躍と勝利を祈るのみです。
それとレッズ優勝もねるんるん
posted by H×S at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー好きな僕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9655364

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。