2005年09月25日

戦国時代

Jリーグも終盤戦に入ってきました。
今年はおもしろいですね。
1シーズン制にしたからか、中だるみするチームがあまりない。
現在の順位表見ればわかりますが、勝ち星ひとつで順位が変わるほど均衡状態が続いてます。
最近は海外ばかり目を向けられてますが、Jリーグだって熱いです。
結局、技術よりも闘志。
これがおもしろさの秘訣。
Jにも目を向けてみてください♪

今日は首位対決、鹿島対G大阪の試合がありましたが、すごかったですね。
ダイジェストで見てもおもしろい試合でした。
そして、アラウージョ、奴はやばすぎる。
かといって、大黒をフリーにはできないし、フェルナンジーニョにもマークが必要。
前線三人だけチェック集中しすぎると、後ろからは遠藤や二川が上がってくる。
正直、攻撃陣の連携とかも含めて今のガンバは強いです。
そこに引き分けた鹿島が今日は頑張ったと褒めるべきですかね。
なぜなら、レッズもドローだったからたらーっ(汗)

レッズとしては、今日勝てば優勝というのが見える位置までいけたわけですが、残念です。
逆にジュビロ、ジェフ、セレッソに追い付かれてしまいました。
まあまだ9試合残ってます。
今年は最後までわからないですよ。

最近、話題を集めてるのがJ2ですね。
そう、キングが加入した横浜FC。
ブクロじゃないです。
僕は横浜FCとは、ちょっとした因縁みたいな関係です。
ほっとけないチームでもあり、応援しにくいチームでもあるわけです。
まあフリューゲルスがらみで。
カズが加わってからの横浜FCは、キャプテン城とのツートップ、フリエの魂山口と話題独占してます。
噂では旧日本代表選手を積極的に取りに行ってるとか。
ということは、近いうちあのメンバーが集結するかもしれないのです。
松永、加藤、都並、柱谷、井原、山口、北澤、ラモス、カズ、城、武田…
ちょっと古すぎでした。
でも、代表に思い入れが強い人は楽しみな構成になるかもしれませんよね。
僕としても、下手にフリエメンバーを連れ戻すよりは、違った形のほうが応援しやすいですし…
彦一、要チェックやで!
posted by H×S at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー好きな僕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9737450

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。