2006年11月19日

7人の侍〜フンドシを緩めた男〜

♪キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン〜

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「ねぇねぇモンタン?」
モ「なんねニッタン?」

ニ「暇じゃない?」
モ「だね。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「ねぇねぇモンタン?」
モ「なんねニッタン?」

ニ「今日は7人目の侍が来るんだよね?」
モ「らしかね。」

ニ「誰なんだろうね。」
モ「ね。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「来ないね。」
モ「来んね。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「ねぇねぇモンタン?」
モ「なんねニッタン?」

ニ「ひまっ!」
モ「ひもっ!」

ニ「早く講義始まんないとヒマ!」
モ「暇つぶしにヒモ潰しする?」

ニ「なにそれ?」
モ「ヒモ潰して遊ぶの。」

ニ「おもしろい?」
モ「まぁまぁ。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「ひま〜〜っ!」
モ「みも〜〜っ!」

ニ「母さんにも、ぶたれたことないのにぃーっ!!」
モ「母さんにも、豚生まれた事ないのにぃーっ!!」

ニ「パクっちゃったね。」
モ「たね。」

ニ「そういやモンタンってさ。」
モ「なに?」

ニ「まだ休止中?」
モ「休止中。」

ニ「忙しい?」
モ「忙しか〜。ニッタンは?」

ニ「忙しか。モンタンは?」
モ「忙しい風。ニッタンは?」

ニ「良い風吹いてきたよ。モンタンは?」
モ「お腹減ったよ。ニッタンは?」

ニ「やめようか。」
モ「・・・うん。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「そういえばモンタンに言ったっけ?」
モ「なに?」

ニ「スデクマ閉めちゃうんだよね。」
モ「知ってるよ。」

ニ「実は新田さんって2児のパパなんだよね。」
モ「それも知ってるよ。」

ニ「休みの日には自転車の練習に付き合って筋肉痛だったりするんだよね。」
モ「その後はチン肉痛とか?ぷぷぷ。」

ニ「てかどうしようか?」
モ「なにが?」

ニ「ニッタモンタ・・・。」
モ「解散?」

ニ「・・・・・・・・・・。」
モ「もう戻ってこんと?」

ニ「う〜ん・・・」
モ「塾では会える?」

ニ「ここ?」
モ「そうここ。」

ニ「分かんない。」
モ「そっか・・・」

ニ「寂しい?」
モ「まぁ・・・多くは語る米。」

ニ「美味いの?それ?」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「ねぇモンタンってば。」
モ「あっ!」

ニ「なになに?」
モ「バカが見る〜。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「バカがみ・・・」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「暇だねぇ・・・」
モ「ほんと退屈ばい。」

ニ「そもそも、塾長が休んでるのが悪いんよ。」
モ「ニッタンそれだ!良く気付いた!」

ニ「まじ!?さえてる?」
モ「てる!」

ニ「てるてる?」
モ「リルリル!」

ニ「行っちゃう?」
モ「リルリルリルリル!」

ニ「ねぇ、塾長のとこ遊びに行っちゃう?」
モ「リルリルリルリルリルリルリルリル」

ニ「じゃあ早速行っちゃおう!」
モ「うう、興奮するばい。」

ニ「ほんと久しぶりだもんねぇ。」
モ「もんね。」

ニ「この道かな?」
モ「かな。」

ニ「そういや結局今日の侍誰だったのかな?」
モ「かな?」

ニ「まいいか。」
モ「まいう〜。」

ニ「着いたよ。」
モ「ココが塾長の家?ハァハァリルリル(*´д`*)」

ニ「モンタン落ち着け。」
モ「リルリル」

ニ「塾長居るかな?」
モ「居るよきっと。」

ニ「じゃあいつものように鳴らすね。」
モ「リルリル!」

ニ「ピンポ〜ン」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「出ないね。」
モ「出らんね。」

ニ「モンタンお願い。」
モ「え?え?ぼく?リルリルリルリル。」

ニ「テンパリ過ぎだって。」
モ「う〜緊張するリル。じゃあ・・・」

ニ「落ち着いて。」
モ「ピン・・・プ〜ン。」

ニ「ぴんぷ〜んて・・・ぷ〜んて・・ぷぷ。」
モ「ニッタン笑いすぎ。」

ニ「ごめんごめんご。」
モ「やっぱ2人でやろうよ。」

ニ「そだね。」
モ「ね。」

ニ「せ〜の」
モ「せ〜の」

ニ「ピンポーン♪」
モ「ピンポーン♪」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「やっぱ出ないね。」
モ「だね。」

ニ「口で言ってもダメだね。」
モ「そだね。」

ニ「やっとこのくだりできたね。」
モ「ね。」

ニ「じゃあ、帰ろうか。」
モ「うん。」

ニ「何しに来たんだっけ?」
モ「忘れた。」

ニ「今年ももうすぐ終わりだね。」
モ「だに。」

ニ「1年あっという間だったよね。」
モ「よね。」

ニ「来年もよろしこ。」
モ「しこ。」

ニ「あっ!」
モ「・・・ん?」

♪キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン〜

ニ「チャイム鳴ってるよ。」
モ「鳴ってるね。」

ニ「講義の時間終わっちゃったね。」
モ「ね。」

ニ「最後のニッタモンタだったのにね。」
モ「ね。」

ニ「オチもなんもないね。」
モ「よかさ。」

ニ「このまま帰っちゃう?」
モ「・・・・・そだね。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「そういえばモンタン?」
モ「なになに?」

ニ「こないだエレベーターが臭かったらしいね。」
モ「あ〜会社のエレベータでしょ?」

ニ「そうそう。何だったの?」
モ「分かんないけどうんこ臭かったんだよね。」

ニ「キ…(-_-)キ(_- )キ!( ゚∀)キタ!!」
モ「うんこキタ━━━━(゚∀゚)━━━━」

ニ「うんこネタ?」
モ「うんこネタ♪」

ニ「汚いよね。」
モ「汚かね。」

ニ「でも好きだよね。」
モ「好きばい。うんこ宣言。」

ニ「うんこ宣言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━」
モ「うんこ宣言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━」

ニ「で、うんこ踏んだの?」
モ「違う、違う。」

ニ「どういうこと?」
モ「個室で他の人がうんこした後ってさ?」

ニ「うんうん。」
モ「臭くない?」

ニ「あ〜臭い臭い。」
モ「うんこ臭って溜まるよね?」

ニ「溜まる溜まる。」
モ「エレベータの中がその臭いだったんだよね。」

ニ「それってつまり?」
モ「誰かがエレベータの中で・・・」

ニ「ないない。」
モ「_| ̄|○ おうええぇぇぇっ。」

ニ「想像した?」
モ「した。」

ニ「臭い?」
モ「臭い。」

ニ「溜まってる?」
モ「まってる。」

ニ「他人のって臭いよねぇ。」
モ「臭か。」

ニ「自分のも臭いじゃん?」
モ「うそっ!?!?」

ニ「うそ?」
モ「むしろ僕のは良い香り。」

ニ「うそっ!?!?」
モ「ほんとほんと。」

ニ「いつまでも君の香りに包まれていたい・・・みたいな?」
モ「みたいな♪」

ニ「なんならまたプロデュースしようか?」
モ「というと?」

ニ「野グソ♪」
モ「野グソ?」

ニ「野グソをプロデュース♪」
モ「野グソキタ━━━━(゚∀゚)━━━━」

ニ「懐かしいね。」
モ「懐かしい。」

ニ「昔やってたもんね。」
モ「ね。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「どした?」

ニ「いやちょっと想い出にふけってた。」
モ「・・・そか」

ニ「なごり惜しいね。」
モ「そだね」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「じゃ、オレこっちだから。」
モ「うん、じゃ、また。」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「ニッタン!」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「また会える・・・よね?」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「ね?」

ニ「うん。」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「・・・じゃ。」
モ「元気でね。」

ニ「うん。」
モ「・・・・・・・・・・」

ニ「・・・・・・・・・・」
モ「・・・・・・・・・・」



♪ 君と夏のふんふふんふ
♪ ふんふふんふ
♪ ふんふふんふふ〜ん

♪ 十年後のふんふふんふ
♪ ふんふふんふ
♪ ふんふふんふふ〜ん




はい♪
という訳で湿っぽく終わっちゃったわけなんですけどもね。

あ、御ニヤリ中毒のmontaです。
休止中なのにお邪魔してます♪

今日の講義は去りゆく友との別れを
この場を借りてお送りさせてもらいました。

もうすぐ塾長が復帰されますね。
皆さん待ちに待たれた復帰ですね。
もちろん僕も。

でもこの休止中思わぬ別れもありました。
出会いがあれば別れあり。
別れがあれば再会もあり。

いつかまたみなさんと再会できる事を願って。
               by ニッタモンタ





さぁ、次回いよいよ塾長の復帰!?
チャンネルはそのままで♪

っていうか、
塾生はニッタモンタ知らないのでわ _| ̄|○

posted by H×S at 17:17| Comment(21) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

7人の侍〜雲間から覗く女〜

♪キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン〜

塾生のみなさまこんにちわ→わたしは誰でしょう?
→う
るさいなぁ、最初からそんなこと言われても分かるわけねーだろっ!!


・・・・・・うううぅ。


母さんにも、ぶたれたことないのにぃーっ!!
母さんにも、豚生まれた事ないのにぃーっ!!




あたりまえだYO!
つーか、ぶってないYO!



失礼いたしました。
H×S塾長が長期休暇をとられ、南の島でバkバシッ!

母さんにも、ぶたれたことないのにぃーっ!!

はい。今度は使いどころバッチコイだったようです。

塾長は南の島など行かず、精神と時の部屋で修行中のようなので
普段重樹にうつつを抜かしてるももちぇが、
6人目の刺客として本日は講義を乗っ取ってやろうかと思います。

よろしくお願いします。

さて。
何をやりましょうか。

んーっと♪

でわ、来週までの宿題にしましょう♪



待てないと。
後もつっかえていると。
そーですか。そーですね。

ちゃんとやりますから。んね。

今回は『新英語』です。

はーい。
実は英語。私の一番苦手な教科のひとつです。

噛み噛み星人なので、日本語もまともに言えません。
気持ちが焦って、「こたつで鍋したい♪」を



こたべしたい♪

って言ったりします。
自分勝手に新語作ります。

なので、英語ですが英語ではありませんので
あまりツッコまないで頂きたい。でもボケにはツッコんで頂きたい。


んとね。

日本語には、ひらがな、カタカナ、漢字が存在します。
海外では、英語だけだったり漢字だけだったり。

まぁ、漢字が中国から伝わってきて
そののち、使い方の幅をもたせたくて、ひらがな、カタカナが出来たわけなんですけどね。
難しい話はここではしないので各自調べる事!
けっして、分からないんぢゃないからっ!

ごほん。
講師って初めてだから難しいのなんのって。

で。
そんないろんな言葉を使い分けて感情の変化を伝えます。
英語やドイツ語、イタリア語やフランス語など、カタカナとなって日本語に変身します。
そのまま日本語になる言葉もあれば、変化するものもある。

ここでひとつの疑問が巻き起こります。
うまくいっていた二人に、ありえない運命が巻き起こる。

まさに、



ありえない韓国ドラマ事情

ってくらい私としては不自然な疑問です。

日本は英語に変換すると、「Japan=ジャパン」

なのに、妄想塾があるこの松戸は変換しても
「Matsudo=マツド」なのです。

なんで、マッチャンとかに変わらないのかと。

今日は日本語のいくつかを
正式な英語に変換してみたいと思います。




北海道【Hokkaido】・・・・・ノースシーロード

ほらっ、なんだかカッコイイ♪
でわ。松戸はとゆーと

松戸市【Matsudo City】・・・・・ピネドアーシティー

あ、これはマッチャンの方がいっか。
ほかに

岩手【Iwate】・・・・・ロックハンド

青森【Aomori】・・・・・ブルーフォレスト

和歌山【Wakayama】・・・・・ハーモニーソングマウンテン

福島【Fukushima】・・・・・ハピネスアイランド

石川【Ishikawa】・・・・・ストーンリバー

愛知【Aichi】・・・・・ラヴノーン

熊本【Kumamoto】・・・・・ベアーブック

などがメルヘンな変換です。
では逆に無理矢理漢字にしちゃったものを逆変換してみましょう。

米国【アメリカ】・・・・・キャンディサイエンス

独国【ドイツ】・・・・・ロンリーカントリー



人名なんかも面白いかもしれません。

薬師丸ひろ子【女優】・・・・・ドラッグマスターサークル・ヒロコ

なんだか、ちょっとカッコいいと錯覚します。

エスパー伊東【芸人】・・・・・サディスティックパーでんねん・イトー

もうなんでもありです。

水戸黄門【歴史】・・・・・ウォータードアーアナr・・・

んごほん。

水戸黄門【歴史】・・・・・ウォータードアーイエローゲート


はぁい。
今日の抗議ぢゃなかった、講義はこれでおわりでーす。
新英語は探してみると面白いので、面白いの探してみて下さいねー。

今回の講義はこれでおわーりでーす。

最後までお付き合いくださってありがとーございましたぁ♪
posted by H×S at 22:22| Comment(30) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

7人の侍〜笑いの神を引きずりおろす女〜

キ〜ンコ〜ン カ〜ンコ〜ン
か〜んこ〜ん そ〜うさ〜い

は〜い。みなさん。席について〜。

え〜。今日、この授業を担当することとなりました
餅は焼くよりゆでたのが好き でおなじみのもちこです。

いつもは「徒然龍馬」で
好き勝手暴れてます。


はじめましての方もたっくさんいらっしゃると思いますので軽く自己紹介しますね。


もちこです。
秋もだんだん深まってきましたね。
最近はちょっと風邪気味なのでかあさんにおかゆを作ってもらいました。
おいしかったなぁ。

さ〜て来週のもちこさんは
 ・もちこ 27歳
 ・恋愛ドラマよりお笑いがお好き
 ・双子といえばポップコーン正一正二
の三本でお送りいたします。

んがんっんっ。


は〜い。みなさんこれで先生のプロフィールは丸裸です。
いやん。ばかん。

ここはテストには出ません。
聞き流しておいてください。


さて。今日の授業は「音楽」です。

先生は音楽大好きです。
特にアニメの曲が好きです。

特に注目すべきは「歌詞」ですね。

そのアニメの紹介文にもなるインパクトのある歌詞。
これは現在のアニメソングにはない魅力のひとつです。

今日はその歌詞を皆さんに考えてもらいたいです。

題して


「妄想塾プレゼンツ 塾の歌をみんなで作っちゃおうぜ!選手権」

説明しよう!

これはみんなで歌詞を繋ぎ合わせて曲を作っちゃうという選手権なのだ!

ほら。
校歌ってあるじゃないですか。
それの塾版です。

塾歌。

この妄想塾にみんなで歌を贈ろうじゃないですか!!

かといってメロディがないと難しいので
今回はこの曲を用意しました。

「サザエさん」

@お魚くわえたドラネコ 追いかけて
A裸足で駆けてく 陽気なサザエさん
Bみんなが笑ってる 子犬も笑ってる
Cル〜ルルルル〜 今日もいい天気


・@からCまでの歌詞を1行ずつ前の人に続いていじってください。
(前の人が@の歌詞を書いてたら次の人はAの歌詞・・・といった風です)
・ひとり何回でもエントリーしてもらってけっこうですが連続投稿はダメです。
・わかりやすいように歌詞の前に@からCの数字をつけてもらえたら嬉しいです。
・Cまでいったら次の人は@に戻ってください。


どうです?いけますか?
要は替え歌ってとこです。

歌詞の内容はなんでもいいです。
演歌風でも民謡風でも重樹風でも。

締め切りは10/30(月)まで!
その後歌詞を徒然龍馬のほうでまとめますのでご期待ください。


いっぱい続いてどんどん長い歌になりますように。

じゃ、一発目は私から行きます。
みんな!ついてこ〜〜い!!


「@札束くわえたドラえもん 追いかけて」

さ。続いて続いて。
posted by H×S at 20:00| Comment(37) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

7人の侍〜ゲッツを超えたセクシャルダンディな男〜

キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン

えーっ、みなさん初めまして。
あーでも知ってる人もチラホラいますね。
お久しぶりでございます。

みなさんお前は誰だ!とお思いでしょうけれど、
僕は本日、この妄想塾臨時講義を受け持ちます、

セクシーかつダンディな男bobanと申します。

あくまで自己申告です。

覚えにくいんでボブ先生と呼んでください。
みんなそう呼んでくれてますから。(違和感今だにありますが。笑)
まあボブとは言ってもですね、純粋エイジアンですから、
見た目は全く持ってジャパニーズなんですね。
ということは全然ボブっぽくないんですが、
みなさんには見えませんから大丈夫です。
でも、みなさん僕の見た目がどうか気になるところだと思いますので、
たとえ全く思って無くてもそうだということにしておきますので、
分かり易い例を挙げておきましょうか。

ジョニー・デップってご存じですか?
ハリウッドのスーパースターですね。格好いいですね。
彼を思い浮かべてください。イメージしてください。
僕はそんな感じだと思って貰って大いに結構です。
そんなに遠くはないはずです。
似ているはずです。

温かい気持ちで見れば。


では、早速講義に入りましょうか?
僕の講義は塾長に比べると面白くも何とも無いですが、
それは彼は塾長、僕は臨時講師って事で仕方ありません。
我慢していただくしかありませんね。
講義内容の抗議は一切受け付けませんので、
広義な心を持ってみなさん授業を受けるようお願いします。


では、始めましょう。
僕の妄想塾での担当は「美術」です。
みなさん宿題はやってきてますか?
先週、塾の掲示板で伝えた課題ですよ。水彩画の宿題でしたね。

絵のテーマは「ラブコメディ」でしたね。

え、やってない?困った人たちですね。
聞いてないよ?
そんな古くさいギャグは先生には通じませんよ。

仕方ありませんね。では、今日は特別授業として
『危機管理能力』をテーマに授業をしてみましょうか。

美術と全く関係ないですか?
そういう細かいことにいちいち突っ込みを入れていると
「面白いと思ってるのか知らないけど、あいつウザくない?」
って言われるようになってしまいますよ。気をつけましょう。

そんな君にピッタしカンカンなテーマ。

『危機管理能力』

これは以前、先生の所でも触れたことがあるのですが、
今回もう少し掘り下げる形でお伝えしていこうと思います。


「ファイトー!いっぱーぁーっつ!」

って大声で無邪気に叫んでる二人組を
僕たちはテレビでよく見ることができますね。
最近はやっているのでしょうか?
先生はあんまりテレビを見ないので分かりません。

調べる気も全くありません。

かなりのマッチョマンっぷりを誇る二人が
毎回危険を脱出しているというあれですね。

あれを見て思うのですが、
命に関わる危機を持ち前のパワフルなボディを駆使して
乗り切っている姿。ある意味格好いいと思われがちですが、

実は、


ただのドジな二人組。


きちんと危機管理をした上で望んでいれば、
準備を怠ることなく望んでいれば、

あんな危機に陥る事は無いとは言いませんが、
少ないと思うんですね。

それが行くところ、行くところで危機に陥っている。

その危険との遭遇率100%。

いいかげん学習しなさいと言いたくなるほどです。

一見、格好良さげに危険を回避しているところから
「なんてイカした二人なの〜。」
「素敵ング〜、抱いて。」
なんて思われようと思っているのか分かりませんが、
そうは問屋が卸しません。

本当のかっちょいい男とは、
スタイリッシュかつクーリッシュに危険を事前に
察知をし、何事も無かったかのように回避する人の事を言うのです。

しかも、

「ファイトーー!いっぱぁーーーっつ!」

なんてかけ声は使いません。

全く格好良くありませんから。

危険なのか楽しんでるのかよく分からなくなります。

なんですか?「ファイトーー!いっぱぁーーーっつ!」って。

ファイトと一発を辞書で調べてみましょうか。

ファイト【fight】
[名]
1 勝負。試合。特に、ボクシングの試合。
2 闘志。戦意。「―がわく」「―満々」
[感]
スポーツで、「がんばれ」「戦え」などの意のかけ声。
[大辞泉参照]

いっ‐ぱつ【一発】
1 銃砲・花火などを一度放つこと。
2 銃砲の弾1個。「あと―しかない」
3 1回。一つ。思い切って行ってみる場合に副詞的にも用いる。
「―回答」「―賭けてみよう」
[大辞泉参照]

どういうことでしょうか?

「頑張れ!一回!」っていうことでしょうか?

なるほど、こういう事ですね。
ある時、危機に彼らは陥ります。
それは命に関わる危機です。
危機管理能力が欠如しているために起きた危機です。
その危険な状況を乗り切るために彼らは頑張ります。
そのためには、フルパワーを使うわけです。
ここを乗り切れば後のことはどうでもいいと。
とりあえず、この危険を脱出しようと、

この一回に賭けるわけです。

それはそうかも知れません。命を守るためですから。

で、この一回を頑張れと。

で、「ファイトーー!いっぱぁーーーっつ!」と、

言っている。ということでしょうか。

で、乗り切った後は忘れてしまうわけです。
喉元過ぎれば熱さを忘れる。わけです。

彼らのファイトは一発ですから。

彼らの頑張りはその場限りですから。


で、また暢気にどこかにお出掛けをして危機に陥るわけです。

ファイトを一発しに行くわけです。

それを繰り返すわけです。

何度も何度も。

そんな知り合いがいたら、ちょっとイラっと来そうです。

「鬱陶しいなこいつ」と。

ですから、みなさんはキチンと準備を怠ることなく、
状況をきちんと把握した上で、物事に取り組むように
してくださいね。

そんな反面教師の事例を伝えてくれているという意味では
彼らの存在は実は僕らの役に立っているとも言えますが・・・

でもハッキリ言ってしまうと、彼らは馬k・・


キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン・・

あ、お時間の様ですね。
あんまり長いと嫌がられそうなので、
これで僕の臨時講義を終わりたいと思います。

ありがとうございました。
またどこかでお会いできることを楽しみにしております。

あ、そこの君!
今、「なんだこの授業、塾長早く帰ってこないかなぁ。」
なんて思いましたね。

大丈夫です。僕もそう思ってますから。笑

そして、そんな君は嫌いです。
君の通信簿に「思いやりに欠けた所が随所に見られる」
と書かせて頂こうと思います。

あ、あれ?留守にしている僕のブログに・・・誰かがいる・・・
posted by H×S at 10:00| Comment(26) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

7人の侍〜地元までジャックしちゃったチビッ娘〜

こんばんわ、阿藤H×Sかい?です。
今日は僕は常磐線沿線を下りで旅してみたいと思います。

(滝口凛平ナレーター)
『おやおや、阿藤さん、今日は常磐線で悪さですか?
なぁぁ〜んでそんなとこまで行くんですか?』


うるさいな!もう!悪さなんかしねーよ!なんだかなぁ〜もう!

『そぅですか?…ここでちょっと常磐線のウンチクを私が。

【常磐線】と言っても此処には

【常磐線 普通】【常磐線 快速】【常磐線 各駅】。

同じ路線を3種の名前の電車が走ってるんですね。
違いは何か?
一番早く走る電車は…
【常磐線 普通】ついで【常磐線 快速】最後が【常磐線 各駅】。

そして下りの始発駅。
【常磐線 普通】【常磐線 快速】は上野、【常磐線 各駅】は北千住。

一番遠い終着が
【常磐線 普通】はいわき、
【常磐線 快速】【常磐線 各駅】は我孫子(あびこ)
…大阪の我孫子とちゃいますよ(笑)

そして【常磐線 各駅】は上りが北千住から自動的に千代田線地下鉄に、
【常磐線 快速】は下りが成田線に変わっちゃうんですねぇ。

他の路線もこんなものなんですかねぇ、阿藤さん?』


知らねぇよ!僕はこればっかり使ってたんだよ!
…え?あ…ともかく旅してみましょう。



江戸川を越えたら駅が見えて来ました。此処が松戸駅…
ふぅん、降りてみましょう。

改札を出て…と!黒のブレザー、グレイのフレアーミニスカートのねぃちゃんがいっぱい!ウヒヒヒ♪

『あらら、阿藤さん…早速それですか?しょうがないですねぇまったく』

広い陸橋を東に向って歩いて行きますね。左手にマクドナルド、その先にイトー○ーカドーが見えて来ました。みんなはそっちに向ってます。
ついてってみましょう。

あら?中に入っちゃった。エスカレータをどんどん上に上ってます。
おゎ!下から見上げるとミニの…は!いかん!『ミニにタコ』…
って、田代○さしになっちゃうぢゃん!捕まっちゃうぢゃん!いかん!

ねぃちゃん達はどの階にも止まらずに、ひたすらエスカレーターを使っています。…買い物ぢゃないのか…。5階へのエスカレータに乗りました。

…おや?エスカレータを降りると右に折れて…

て、何で5階に出口があるん?!

ねぃちゃん達はそろって出て行きました!どどど、何処へ?…

外に出たら一斉に左に折れて放置自転車を尻目にテクテク…こ、これ…




学校ぢゃん!

投稿?!…あ、違っ!登校ぉぉ〜!!

此処は聖徳大学があったんですね(ウヒヒ♪女子大学です)。
デパートの中が通学路なんて…イトー○ーカドー…オイシいなぁ(笑)

…は!イカン!ねぃちゃんに見とれて途中下車しちゃった。
急いで戻らねば…

『しょうーがない阿藤さんですねぇまったく。ま、それも良し(笑)』



…松戸の次は北松戸駅…安直だなぁ…けど、こんなもんか?

なんだかなぁ〜!

今度も改札を出て左に曲がってみましょう。
外に出ると…んんんちょっと閑散(汗)
先に見えるHOTEL アルファ?…

なんだかなぁ〜!

…あり?赤鉛筆を耳にさした、今度はおぢさん。…赤ペン先生か?
ついてってみましょう…あら、大きい建物が見えて来ました。
東京ドームか?(んな訳ない!)

って、競輪場だ!…なんだ…さすらいのぎゅわんぶるゎーだったんだ。
やっぱおぢさんについて行ってもしょうがないですね…

なんだかなぁ〜!

…て、次の駅は…?…馬橋?…うまはし?…ばきょう?…まきょう?!

で、伝説の魔境か?!

『なぁにすっ呆けたこと言ってるんですか、阿藤さん?まばしですよ!
どぅーやったらボケられるか必死で考えてたでしょ(笑)』


ほっとけ!ボケは得意ぢゃないんだよ!イタいのは判ってるよ!
…えっと、今度はどっち行きましょうか…左を見ると長い通路だ…
右はすぐ階段だなぁ…ちょっと階段下りてみましょうか。

階段を下りたら目の前に立ち食いソバ屋さんですね。
…んんん、ちょっと小腹が空いちゃったなぁ…ちょっと入って食べて
…て、やめとこ(笑)この番組じゃもっと美味しいの食べられるもの。

駅を降りた人達はみんな左に折れてきますね。僕もついてこ。
細い路地をするする歩いて行きます。
…あら?『しちりん』ののれんのある店を右に折れますね。
…うゎ!こりゃまた昼なお暗そうな細い路地。
ひなびたスナックなんかがある。…これ、ひょっとして…

けもの道?!(笑)ヤベッ!引き返そう…。

反対側の駅の長い通路を渡って階段を下りるとそこはちょっと広い場所。
右手の奥に駐輪場が見えますけど…なんだかまるで自転車の波がうねって押し寄せてくるようですね。
ま、ともかく西に向って歩いてみましょう。

右手にモスバーガーを見て…暫くして左手にデニーズを見て…あれ?左の奥にとんでんがありますね。もっと真直ぐ西に歩いてみましょう。

セブンイレブンが見えて来ました。お弁当も売ってます。
今の店長代理…誰だろ?
斜め前にはサンクス。おにぎりも売ってます。
ちょっと裏に『電化のサイトー』…テレヒデオ売ってるかな…。
もう少し歩くと『手作りパンの店 あんびる』美味しそうです。

…て、まだ歩かすのかYO!腹減ったYO!
食いモンの店しか目に入らないYO!


『まぁまぁ、もうちょっと先にありますから気にしないで。
…おやぁ?おかしいですねぇ…あるはずなんですけど…』


ねえ滝口さん、何処を探してんの?美味しい店?ねぇってば。
もう僕腹ペコだってばさぁ…。

『あらら…なくなっちゃったんですねぇ…これからの阿藤さんにピッタリの場所だったんですけどねぇ…いつなくしたんだろ(笑)


ハローワーク。



何がピッタリだ!此処まで歩かせてその仕打ちか!転職しろってか!
もういらないってか!『ぷらり』はクビか!いいかげんにしろ!


『おやおや阿藤さん?ずいぶん殺気だってますねぇ〜。
やはりお腹が空いてるんですかねぇ〜。ところでいつから?』


さっきから…って、ベタなダジャレに引っ掛かっちまったぢゃないか!
何でそんなお約束のギャグカマさなくちゃなんないんだよ!
サブいの通り越してイタいぢゃないかよ!すきっ腹にこたえるんだよ!
答えは はらイタいらに3000点って言わなくちゃなんないぢゃないか!

あ゛…もっとイタい…。ともかく戻ろっと(泣)

えっと…次の停車駅は、と…新松戸。ふむふむ、降りてみましょう。
此処はJR武蔵野線が乗り入れてる駅なんですね。結構人が多いわ。

階段を下りて改札を出ると目の前にロータリーが見えます。
結構駅前は大きそうですね。あら?左手を見ると…ふむふむ…

ピチピチのおねぃちゃんの店が…ウヒヒ♪

『おやおや阿藤さん?すぐにそちらですか?好きですねぇ〜』

だってよー、パッツンパッツンのミニ穿いた綺麗なねぃちゃんがチラシ配ってるんだぜ。否が応でも目が逝っちゃうぢゃないかよー。
…は!『ぷらり』だって事忘れてた!いかんいかん。

此処の駅前には珍しく公衆トイレの島がありますね。
結構大きくて素敵なトイレです。でその脇に交番が見えます。
さすがです。悪い事したら文字通り『クサい飯』を食わすなんて。
滝口く〜ん!座布団持って来て!
なんて下らない事言ってないで歩いてみますか。

西に向かって太い道路が続いてます。車の通りも結構多いですね。
と思ったら、車は必ずこの駅前ロータリーを廻らないと通過出来ないようになってるんですね。…んんん、なんだかなぁ〜。
けど…どうしようかな西に行こうか…
て、あり?右手の奥…線路を下にくぐって東に向かう道があります。
じゃ、ちょいと行ってみましょう。

うゎ!こりゃまた、ちょっと…胡散臭い道(笑)
こんな所にHOTELがあるし。…ん?…2時間5千円?…あ゛!
と、ともかく歩きましょう(汗)

閑静な細い道です。住宅と畑が一体となって割烹着姿のおばちゃんがほっ被り姿で出て来そうです。道もくねくね曲がってますね。
て、あら?広い道に出ました。でっかいビルが左手に見えます。
ふぅ〜ん…んっと…

マツモトキヨシ本社ビル!!

あの(たぶん)全国展開のマツモトキヨシ!本社は此処だったんです。

『ここでちょっと私からウンチクを。
元々薬屋さんだったマツモトキヨシさん、これ初代社長の本名です。
薬だけじゃなくって色んな物を売るようになって大きくなったんですねぇ。
一代で財を築きました。いわゆる街の名士ですね。
そして松戸市長に当選します。
市長になったマツモトキヨシさん、松戸の行政改革に取り組みました。
「すぐやる課」を作ったのもそうです。
昔、小林圭樹さん主演でテレビドラマにもなりましたね。
ユニークで地域に密着した行政、素晴らしいものがありました。
ただ、そちらに力を入れるために自分の財の全てをなげうってしまい、市長退任後、生活が少し苦しくなったのはご愛嬌。』


滝口さん、オイシいところで出てくるなぁ…。
あり?全国展開ってどうなんだろ、みんな知ってる?
関西方面はクスリのヒグチだよなぁ…「目標!427店!」なんつって。
あ、これも変わって「目標!1327店!」って言ってたなぁ。
最後の27にどう言うこだわりがあるんだろ…不思議だ…

て、腹減ったよ!何か食わせてくれよ!マツモトキヨシを紹介してサプリメント食わすだけで誤魔化そうとしてるんぢゃないのか?!

『おやおや阿藤さん、まだ覚えてたんですか?で、いつから?』

さっきから…て、それ繰り返すか!で、僕もノルのか!
早く何か食わせろよ!


『ふぅ〜ん…じゃぁ一気に柏まで行きますか?阿藤さん。』

と、言う事で、柏に降り立ちました。阿藤H×Sかい?です。
この街も松戸と負けず劣らず大きいですね。
西口を出ると広いエントランスのようになってます。
右手に高島屋が見えますね。

この駅前でストリートライヴをやってて音楽関係者の目に留まってプロデヴューしたバンドが「サムシングエルス」。
以来ここではストリートライヴが盛んです。
また、爆風スランプのみんながアマチュアの人達を支援してる街。
サンプラザ中野さんは東葛飾高校(我孫子にあります)の出身だって。
…て、生まれは山梨県なんですけど(笑)

で、僕が目指すのは東口から。何を食べるかと申しますと…

ホワイト餃子!

これがまた美味しいの!
元々は野田のお店から始まったんですけど、柏のお店も有名。
今は全国展開してますね。


…此処かぁ…思ったより小さい店だ…ちょっと綺麗ぢゃないし(汗)
ま、良いでしょ!中に入ってメニューを見ると…

て、ホントに餃子だけ!


…ま、良いでしょ!10個単位で注文、10個で400円ほど。
どうです安いでしょ?

大皿にどっさり焼かれたホワイト餃子が来ました!
これがまた!皮が薄くてジューシーでアツアツ…幸せ〜♪
生ビール片手に40個はペロリですよ。これほんと!

空きっ腹にビールとアツアツ餃子!いただきまぁ〜す!

ゴキュッゴキュッ…ップハ〜!…ハフハフ…モシャモシャ…モグモグ…

くぅ〜こたえらんないぃぃ〜♪これから口元まで食うぞ〜!!

『おやおや阿藤さん、仕事忘れてガッついてますねぇ〜。
よほどお腹が空いてたんですな。もう何も言う事はありません。
売り切れになるまで食べてて下さいな。
あら?阿藤H×Sかい?さんはもう私の言葉も聞こえてないようです。

これはリアルの世界で実際に見られる常磐線各駅の沿線の風景です。
行く機会があれば、途中下車すると本当に見られますよ(笑)

って言う事で皆さん、本日のぷらり途中下車の旅、如何でしたか?
各駅停車での旅もなかなか趣があって良いものですよ。
ちょっとだけ足を延ばしては如何ですかな〜。
それでは皆さん、さよーなりー(笑)』


-----------------------------------------------------------
【次回予告】

こんばんわ、滝口凛平です。

本日は阿藤H×Sかい?さんに常磐線沿線の途中下車をして頂きました。
次回は…阿藤さんはあなたの近くにお邪魔する予定です。

皆さんもご自分の近くの駅に途中下車して阿藤さんに自慢してみませんか?
細かい番地なんかより歩いた時の見た目での目線で充分。


おらが駅!おらが街!おらが村!おらが界隈!の地元自慢!
皆さんの、コアでレアで他の人ではなかなか知りえない地元自慢!

『こんなとこ地元の人間でも知らんわぃ!』

って言ぅような場所(笑)

下のコメント欄にとっても素敵な処をご紹介してくれたお客様には…



スデクマポイントを!



…え?ダメ?…ダメですか。そうですか。…ぢゃぁ…



スデゾウプレゼントを!!



…それもダメ?…そうですか。ダメですか。


…て、他力本願かぃ!…あい、ごべんばばい。



よぅ〜し!ぢゃぁ…


妄想塾の幹部!!!…候補生で。


…て、全然変わらんやん!


いやいや、きっと…

阿藤H×Sかい?さんが実際に行っちゃうかも(笑)
posted by H×S at 00:12| Comment(27) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

7人の侍〜コードネームはセーラーV〜

♪キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン〜

さぁ授業始めっぞ〜。
って、またまた誰もおらんやん!

ニッタン講師の講義終わってからかれこれ1週間以上経つもんね〜。
なんか早いなー。

うんにゃ。はんぱねぇここの生徒は講義してるうちに顔だすはずだよ。
さぁ集え塾生たちよ!今こそ妄想魂見せっときだぜ!!

あ、ごめん前回同様自己紹介まだだったね。

こんちわ!!
本日よりしばらくの間、塾長の留守を預かる事になりましたー。
妄想塾鬼総務次長ことかずみでーす。略して鬼総長…。
略さんでええからっ!!バシッ!!

はいはい。出欠を取りますよー。みなさーん。
てか。まぁ随時出席してくださーい。
終わるまでには顔を出すようにー。
え〜っと。今日の授業は…。一応「社会」のつもりでいきまーす。
てかさ。社会でいくしかないっしょ?

さて〜みなさん〜社会の時間ですからね〜〜
逝きますよ〜〜いいですか〜〜


☆クイズに答えてワイハでわっしょい☆


ん?なに?
どしたの?ってか何やってんの?


かずみん「何?」

はらわた「ど〜も〜、はらわた澄子ですんっ♪」

か「何でここにいんの?」
す「いやんっ♪はらわたって略すと煮えくり返ってるみたいじゃないのんっ♪」


か「しかもその恰好なに?」


す「あ、これ?グッチのちゃんちゃんこ♪」


か「勉強のしすぎですか?」


す「あんっ♪ばかんっ♪最新流行ファッションよっ♪ちょっと先取りしすぎただけよ?ね?」 


か「うっ…。かわいそうに…。」


す「みんな・・・付いて来――――いっ!!」


か「あ。みなさん。おはよー。朝陽がさんさん。おはようさん。ふるっ。」
す「ラララ ライッ♪ ラララ ライッ♪ ラララ ライッ♪ライッ♪ライッ♪」

か「早くお戻りっ。今日はみなさんにとって…いてっ。とっておき…。なに?」
す「あん♪ばかんっ♪混ぜてよんっ♪」
か「まじ?だめだよ。えーー。とっておきの…。いてっ。いてーよ!!」

す「混ぜろってんだYOこのバカチンがっ!!

か「だめっつってんだろーが!!お逝きっ!!えーっと。どこまで話し…。」


す「・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 」


か「泣くなっ!!この前意地張って泣かなかったからって。今泣くなっ!!」


す「だってんっ♪みんなやさしいんだも〜〜〜んっ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 」


か「あ”ー。はいはい。」


か「勉強遅れてもーたらたらたらたらた〜ぁらこぉた〜ぁらこぉ。」

す「誰の唇がたらこスパゲティやねんっ!!タラオかっ!!ふぐた家のご子息かっ!!!

か「しようがないなぁ。じゃ逝くよ?第一回ぃ〜〜もう早熟…ちげっ。妄想塾クイズ王選手権〜〜。ドーン!パフパフ〜!」
す「あんっ♪ぱふぱふっ♪ 」
か「さてここで出走選手のご紹介です。塾生のみなさんいいですか〜〜。もしくはチラ見してるそこのあなた〜〜。ひょっとして僕?と思ってるそこのボク〜。はい。みんなです〜。」
す「え?あたし?あたし呼ばれた?いやんっ♪表舞台にピットイン!!

か「さて。出走選手出揃いました。解説のはらわたさん。この顔ぶれについていかがでしょう。」
す「あんっ♪吹き出物って言わないで!これはニキビよっ♪」
か「さすが。FBI心理分析官ロバート!!ところでやる気なのは誰ですか?」
す「え?ビキニ?いやんっ♪極小でお願いしますんっ♪」
か「じゃぁ。トム。」
す「乳首がずれてるポリスマン!」
か「君を守るのはボクだ!ちょーかっこいいよね??」
す「あんっ♪そこはだめんっ♪」
か「はやく解説っ!」
す「あたしの体も解説してっ♪」
か「さて分析官トム。優勝候補は誰でしょう?やる気がそのまま優勝につながりますでしょうか?」
す「そうねんっ♪やっぱ悶子ねんっ♪ネカマをなめるんじゃないわよっ!!女王様とお呼びっ!!
か「ついでに順位を予想してください。」
す「そうねんっ♪どうしよっかな?」
か「ふつうすぎ。」
す「いやんっ♪まだ答えてないわよんっ♪」

か「あんたね!!仮にもお笑い目指そうって人がよ?そんなボケでいいとおもってるの??」

す「あたい・・・あたい・・・普通の女の子になるっ!!」


か「ここは、ボケてください。」


す「つうかさ、そろそろこのキャラ飽きたけど戻っていい?だりい。」


か「ドーン。パフパフー。ヾ(≧∇≦)〃ヤダヤダ」


す「ごまかすな!戻らす気なしかYOっ!!」


か「で?順位は?」


す「あんっ♪えっとぉ〜、1位あちこ・2位もちこの名前紛らわしい双子コンビでお願いしますんっ♪」
か「ふむふむ。ふみふみ。あっ。ごめん。」
す「いや、そこは突っ込めYO!ザ・たっちかっ!!
か「先に進めよっと。」
す「ちょっと―!ちょっとちょっと―!!」
か「今からクイズを出しまーす。ほらボケて。」
す「鼻からクイズを出しまーす。って、ここでボケれるかっ!!
か「みなさんコメント欄に答えてくださいね〜??簡単ですねー。」
す「あんっ♪やさしく突っ込んでんっ♪」
か「問題は全部で3問。そ。多い?」
す「突き進むのかYO!あたい・・・見殺しなのね・・・」
か「んじゃ。2問。やっぱり3問。」
す「2問なのかい?3問なのかい?どっちだいっ!!
か「何度答えてもかまいませんー。」
す「ネカマでもカマいませんー。」
か「塾生同士相談してもぜんぜんオッケイですー。」
す「オケ〜イッ♪たそがれフォ〜〜〜〜〜ッ!!」
か「それでは逝きますよー。」
す「あんっ♪早くきてんっ♪」 


か「いいですかー??だいいちも〜〜ん!!」


す「君の瞳にアタックチャンス!!」



【Q1】理想の相手を重視する所5つ番号で選んでちょ!

01背が高い  02背が低い  03男前  04綺麗  05ジャニ  06かわいい  07マイペース  08天然  09元気  10面白い  11お金持ち  12わがまま  13賢い  14バカ  15甘えん坊  16年上  17年下  18タメ  19S    20M  21スポーツ好き  22寂しがりや  23頼れる  24おごってくれる    25料理がうまい  26ツンデレ


か「はい。選んで。」
す「もちろん5番でっ♪」
か「題して〜〜。」
す「あんっ♪選んだのにシカトなのねんっ♪」
か「澄子の秘密を暴けクイズ〜〜。」
す「女は秘密を着飾るのよ♪って何このタイトル?」
か「今決めた。」
す「今いくYOくるYOかっ!!
か「人生なんて将棋の駒よ。」
す「あんっ♪王手ブラ取りっ♪」
か「ちなみに一個教えて。」
す「だから5番よんっ♪」

か「予想してたからって素直に泣かなくてごめんなさいスペシャルサービスヒントー。」
す「あんっ♪ぱふぱふっ♪」
か「ヒントは?」
す「ガムや歯磨き粉に含まれてて爽快な味がするのんっ♪」
か「ミントかっ!!ほ〜ぉぅ。おにいさん。そこに食いつきますか?プロでんな?」

す「いやんっ♪おねえさんなんだからんっ♪」

か「だいにもーん!!」


す「またシカトかYO!鹿せんべえ食わすぞゴルァァァァァァッッ!!!!」 


か「だいにもんっ!!」



【Q2】彼氏・彼女の誕生日に出せる金額は?

1.気持ちで十分
2.5000円まで
3.5000円〜1万円
4.1万円〜3万円
5.3万円〜5万円
6.5万円〜10万円
7.10万円以上


か「さて。いくら?」
す「気持ちで十分よっ♪」
か「やっぱ。7番でしょ。あたしなら7番。」
す「気持ちで十分よっ♪」
か「すぐるんならもっと出せるっていうか。糸目はつけないよね?」

す「さあ?あたし澄子だしぃ〜、ニホンゴヨクワカンナイシィ〜。」

か「さすがだよー。」


す「逃すつもりなしかっ!!」


か「それでこそロリコンだよー。」


す「ローリー寺西かっ!!

か「間違えた。ロマンチストだよー。」
す「いやんっ♪そう見えるん?」
か「やっぱ間違えた。キャバクララだよー。」
す「クララお水デビューかっ!!
か「ちょっと間違えただけじゃんよ。ヒントは?」
す「気持ちだけで十分ですんっ♪」

か「六本木ヒルズが買える?」


す「聞く耳なしかっ!!」



か「ちょっと。ちょっとこっち来て。」

す「いやんっ♪愛の小部屋でお説教ねんっ(≧∇≦)」

か「もう!ちがうって!!」
す「そう、こっちよん♪そこは痛くしないでねんっ♪」

か「あんね?もっと自分を出して。こう全身網タイツで。」
す「だってん♪この網タイツ金網仕様で、すね毛挟まって痛いんだもんっ♪」

か「もっと赤裸々に答えてっ。プロになれなくていいのっ?ならないけど。」


す「あたい・・・普通の女の子でいい♪」


か「わかった?」


す「いや、だから、普通の」


か「最後だからね?」


か「最後の問題です。だいさんもーん!!」


す「普通の…」


か「だいさんもん!!」



【Q3】デートの遅刻、何分まで許せる?

1.1分でもだめ
2.10分〜30分
3.30分〜1時間
4.1時間〜1時間半
5.1時間半〜2時間
6.3時間以上・・・


か「どれ?選んで??」
す「1番に決まってるわよんっ♪」
か「たったの?」

す「そうそうそう、クララが勃っちゃってね?ハイジったら早く来てんっ♪って、何の話だYOっ!!

か「まぁ一般的には3番かな。澄子は?」
す「あたし待つわ♪いつまでも待つわ♪」
か「まじ。ってか以外ね?イガイガね?」
す「胸のイボイボはいじらないでねんっ♪」

か「澄子ってSじゃなかったっけ?」


す「まあな。おかげでこのキャラ演じるのも一苦労だよ。」


か「Sはそんなに待たないよ?残り時間あと1分をきりました。」

す「いやんっ♪素が出ちゃうんだからんっ♪」

か「ド変態。30びょう〜。」
す「ニッタンモンタンスグルン、3人合わせてド変態スリートップなんだからんっ♪」
か「そいえば、最近4人になったんだよね?10びょう〜。」
す「そうなの♪ボブタンがどうしてもって♪」
か「マキシマムMAXじゃん!投了しますか?」
す「ふふふ・・・どう料理してくれようか?」
か「歌って踊るの?うわっ。うわっ。まいった〜。」
す「そうそうそう、歌って踊ってアムロ・レイwithスーパーモンキーズかっ!!

か「みたくね〜〜。ってか。投了する気まるでなし。」

す「父さんにもぶたれたことないのにっ!!


か「勉強は?いいの?」


す「ベンキョウ?ナニソレ?ガンダムノ取扱説明書ニハ書イテナカッタヨ?」


か「DAYONE?」


す「TYOTTYUNE?」



か「ちょ…。せっかくだからもうちょっとだけ。」

す「あんっ♪ちょっとだけよんっ♪」

か「この前教えてあげたじゃん。」
す「サラシの巻き方ですか?」
か「まかせなさいって。なんでも聞いていいよ?」
す「じゃ、スリーサイズを上からお願いします♪」

か「てめぇ!!意味が違うだろーがYO!!グサリッ!!」

す「ぎゃあぁぁぁぁぁっ!!くさりがまがぁぁぁぁぁっ!!!!



……。

か「世の中痛くても進む時は進みます。さぁ。各出走選手スタート地点についたでしょうか?すぐるん。ほら。」
す「ぐすん。」

か「ぐするんなんて知りません。答えはコメント欄に書き込んでください。そうそう。」
す「ぐすん。linkomentoです。」

か「よーい。スタート。ドーン。パフパフ〜〜。はやくボケて。」
す「にしきの。スターかっ!!ドゥーン!バブバブゥ〜〜♪だからここでボケれるかっ!!


か「正解者でるかな?」
す「てか。答える人いるのかよ?」
か「ほんとほんと。」
す「誰も興味ないっしょ。」
か「ほんとほんと。」
す「かずみんが考えたんでしょ?」
か「ほんとほんと。」
す「やる気ないでしょ?」
か「ほんとほんと。」
す「コントコント。」
か「ケントケント。」
す「デリカットかっ!!



澄子(すぐるん)の秘密をあばけ!クイズ〜。
すみちゃんはなんて答えたのかな??

正解者の中から抽選で1名様に

『澄子ちゃんと逝くワイハ旅行プレゼント!!』

ドーン!!パフパフ〜〜。

※ 書き直し自由です。
もう。自由に答えちゃってください。

答え合わせは4日後の10月1日、零れ落ちる花びらにて記事にします。

さぁ塾生たちが気を抜いておせんべ食べながらどっかで遊んでないか心配ですが、
前回以上のメンツでまた時計の針を進めようではないですか!


※スデクマポイントはつきませんよ。ね?ニッタン?


いざ進めやキッチン!!ちげっ。
出発しんこー。なすの…これもちげっ。
ひぃ〜ぁうぃごっ!!

全部ちげっ!!




.
posted by H×S at 01:30| Comment(39) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

7人の侍〜素手で熊を倒す男〜

♪キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン〜

さぁ授業始めっぞ〜。
って、誰もおらんやん!

まぁ最後の講義終わってからもう1週間以上経つんだもんな〜。
しゃーねーよなー。

でもオレは生徒が誰一人いなくなっても講義するよ。

さぁ集え塾生たちよ!今こそ妄想魂見せっときだぜ!!


あ、ごめん自己紹介まだだったね。

先生の名前は、
姓は長谷川、名はすぐるん。略してH×Sだ。ウソ!


ほんとは、スデクマでお馴染みの6Fの爽やか天使・新田です。

今日から金曜日まで、妄想塾の血を絶やさぬよう講義させてもらいますんで、
みなさんひとつよろしく頼みます。


さて、今回受け持つ講義ですが、テーマは『国語』です。
昨今、若者の活字離れが〜(中略)〜なのです!

ということで、今回みなさんには、
柔軟で素早い作文能力を身につけてもらおうと思います。
まずは、下の文章をお読み下さい。


------------------------------------------

『君といた夏』

僕の名前は長谷川すぐるん。
雨の街・松戸に住む27歳。
只今、資格取得に向けて受験勉強中。
ただ、どうしても気になる事があるんだ。それは・・・

A.幼なじみの麻子のこと。
B.おととい、駅前で起こった殺人事件。


------------------------------------------



みなさんお気付きになったでしょうか、最後がAとBの二択になってます。
まず最初にコメントしてくれる方が、A、Bどちらか選んで下さい。
そして次の人が、文章と選択肢を考え、また次の人がどっちか選ぶ。

そう、この物語を塾生同士で紡いでいきたいのです。

・期間は今から9月15日の午前中ぐらいまで。
・文章を考えてる間にコメントが被る可能性がありますので、事前にメモ帳とかで作成しとくと吉です。
・あとは一人で連続して物語を進めない事と、選択肢はあくまでも二択ってことで。
・あ、塾長もお暇なら参加してくださいな。

さぁ塾生たちがいったいどこまで戻ってきてるか心配ですが、
今いるメンツで時計の針をまた進めようではないですか!


※スデクマポイントはつきませんよ。
posted by H×S at 17:00| Comment(106) | 俺の名前はジャックバウアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。