2009年01月08日

あれから2年後・・・

こんばんわ。
明けましておめでとうございます。
そして、お久しぶりでございます。
魁!妄想塾、塾長H×Sでございます。
皆さん、お元気でしょうか?
元気に暮らしていることをただ祈るばかりです・・・

あれから2年が経ちました。
このブログを閉鎖して、もう2年です。
時が経つのは早いものですね。
まだこのブログに足を運んでいる方もいるのかな?
そう思い、ふと、久々に自分のブログを開き、そして、ふと、気が付けば、久々に記事を書いている次第です・・・

さて、僕はと言いますと、以前と同様に現在も楽しく平和に暮らしております。
変わったことと言えば、とうとう、先日、三十路街道に足を踏み入れました。
あとはそうですね。
味噌汁が大好きです。
三十路だけに。
はい、皆さん、おわかりになられましたでしょうか?
歳を取るとダジャレライフが待っているのです。
僕も最近気づきました。
恐るべし加齢の力!
誰か僕に愛という名の福神漬をくださいっ!!

話が逸れてしまいました。
まさにカミソリです。
シュールだ自分。
意味がわかった方、大好きです。

さて、一番変わったこと。
それはパソコンのない生活になったことです。
ブログを閉鎖して間もなく、僕のパソコンは力果てました。
まるで往年の千代の富士のように。
買い換えることも考えたのですが、ブログ閉鎖と共に朽ち果てたパソコンを見て、これは今現実と向き合えと言うことなのかなと思い、パソコンライフにも幕を閉じました。
悔やむことはひとつ。
もし、誰かが僕に何かしらのメッセージを送っていたとしたら、そのメッセージを受け取れなかったことが非常に申し訳なく思います・・・

2年が経って、久しぶりにみんなのブログを覗かせていただきました。
もう完全に閉鎖しているブログ・・・
更新がしばらく滞っているブログ・・・
まだ元気に更新しているブログ・・・
非常に懐かしくもあり、非常に淋しくもあり、なんだか嬉しくもあり、なんだか切なくもあります。
みんな元気かな・・・
元気だといいな・・・

まあそんなわけで、僕は元気です♪
というメッセージを残せたらと思い、久々に長文を携帯で書かせていただきました。
まだブログを続けているみんなも、もうブログを辞めてしまったみんなも、いつかこのメッセージが届けば幸いです。
みんなと過ごした日々は本当に楽しかった。
出逢えたことに感謝しています。
それは2年経った今も変わりません。
ほんとにありがとう。
みんな大好きです。

笑顔を絶やさず元気でいてくださいね。

すべての人に等しき笑顔を。
H×Sでした。



追伸 またいつかブログをやりたいと思います(笑)
posted by H×S at 01:37| Comment(25) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

魁!妄想塾〜このブログを愛し君へ〜

こんばんわ。
ブログを放置して早2ヶ月半が経ってしまいました。
魁!妄想塾、塾長ことH×Sです。
皆さん、お元気でしょうか?
元気でいることを心から祈るばかりです・・・

さて、この2ヶ月半、いろいろなことを考えていました。
この妄想塾というブログを今後どうしていくかと。
いろいろと考えていました。

昔から読んでくれている読者さんは知っていたと思いますが、僕は去年ブログを辞めるつもりでいました。
それは去年、転職を考えていたからです。
転職してしまったら僕はブログをもう続けることは無理だと思っていたからです。
でも、そんなことを考えていた僕とは裏腹に、このブログはとても大きくなりました。
たくさんの人が読んでくれるようになり、たくさんの人がコメントをしてくれるようになり、たくさんの人がこの塾で交流するようになりました。

それが僕はとても嬉しかった・・・

とても嬉しかったんです。

楽しかった・・・

みんなと交流を重ねることが・・・

ほんとに楽しかった・・・

君とここで過ごす日々が・・・

だから僕はブログを辞めることができませんでした。
しかし、僕にもやっぱり限界が来たようです。

去年、僕は試験に専念するため3ヶ月ブログを休止しました。
その後、再びここに戻って2ヶ月更新を続けましたが、もう更新を続けることは困難になっていました。
そして前回の記事。
そう、この妄想塾が誕生してちょうど1年の1月31日。
僕は妄想塾を無期限の休止にしました。
誰にも打ち明けることなく、僕自身の考えのもとで。
そして考えました。
このブログをどうするかを。

今の僕にはブログ主体で生活することができません。
仕事をする楽しみを覚えてしまったから。
責任を感じる仕事をやらせてもらっているから。
そして、プライベートな時間を大切に過ごしていきたいから。
そう思ったとき、僕はもう塾を続けることは不可能だと思いました。
少なくとも、今までのように続けることは無理だと。
だから僕は決断しました。

この妄想塾を閉鎖することを・・・

今まで長い間放置してしまってごめんなさい。
僕は優柔不断だから、なかなか閉鎖という選択をすることができなかった。
結果、みんなを心配させてしまったり、中には傷つけてしまった人もいたと思います。
ほんとにごめんなさい。
自分勝手で、わがままで、ごめんなさい。
でも僕は、みんなと出会えてよかったと思っています。

今までほんとにありがとう・・・

読み続けてくれてほんとにありがとう・・・

みんながいてくれたから、この2年間僕はブログを続けることができました。

ほんとにどうもありがとう・・・

とても楽しかったです・・・


これからは、今までとは違った形でブログに携わっていきたいと思います。
またどこかでお会いすることもあるかもしれません。
そのときはどうぞ宜しくお願いしますね。

では、これにて魁!妄想塾を閉鎖します。

君だけの塾長、H×Sでした。
posted by H×S at 18:00| Comment(37) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

commenti's war

こんばんわ。
前回の記事のコメントレスで全体力を奪われました。
体力の限界を迎えた千代の富士ことH×Sです。
みなさん、先日は積極的に参加していただき、ありがとうございます。
久々にね、コメントも100超えましてね。
アクセスも当日7500超えでした。
今までも何度か100コメント超えありましたが、この前のが今までで1番多かったんじゃないかな。
アクセスも1日当たりでは1番多かったかもしれません。
ほんとにどうもありがとうございます。
そして、もう一言。
殺す気かっ!!
いやいや、嬉しいんですよ?
嬉しいんですけどね。
殺す気かっ!!
だいたいさ、我輩ちょんまげとか付いてないナリ。
コロスケかっ!!
君の家の晩御飯調べに行くよ?
ヨネスケかっ!!


さ、いい加減オチもつかなくなってきたので前回のプチ企画の結果報告に入りたいと思います。
そうそう、みなさん。
この企画がプチ企画だということを忘れないでくださいね。
プチを付けた以上、プチじゃない塾企画まで道連れにしますので。
また近々眠れない夜をプレゼントしますので。
おまえら全員数字でもがき苦しむがいいっ!!

はい、ではまずは前回のエントリー者の数字の答えを発表したいと思います。

エントリーbP、komeさん→5961
エントリーbQ、郁貴さん→1257
エントリーbR、ゆうさん→0348
エントリーbS、凛さん→1094
エントリーbT、基樹さん→2587
エントリーbU、ユリさん→8503
エントリーbV、satoshiさん→3857
エントリーbW、かずみさん→6972
エントリーbX、ももちぇさん→2396
エントリーbP0、にゃもさん→3852
エントリーbP1、みかさん→1207
エントリーbP2、montaさん→0721

このサバイバルマッチを制したのはmontaさんでした。
みなさん、montaさんの数字をよく見てください。
0721ですよ?
montaさんの好きな0721ですよ?
僕はこの数字を見て、モンタンらしいと思ったと同時に即脱落するなと思いました。
しかし、蓋を開けてみれば最後まで生き残るという意外な結末。
そこで僕は思いました。
答えはわかってはいたけど答えれなかったんではないだろうか?
こんなはしたない変態的な数字を答えると自分まで変態と思われてしまう。
montaさんと同じ変態として見られてしまう。
故に答えれなかった。
僕はそう推測しました。
というわけでモンタンの数字を答えたkomeさんには僕の代わりに変態スリートップの称号を譲りたいと思いまするんるん
いや〜、残念だなぁ。
うん、ほんとに残念。
でもしょうがない。
変態の称号をあ・げ・る揺れるハート
これからは新田さん、montaさんと共に変態的活躍を期待していまするんるん
まあそういうわけで、答えがバレても答えれないという逆転の発想をしたmontaさんが見事サバイバルチャンピオンとなりました。
おめでとうございますぴかぴか(新しい)
え?別にそこまで考えてなかったって?
おだまり!

次は総合ポイントの結果を発表したいと思います。
事前ルールでは、サバイバルポイントにハンティングポイントを足した総合ポイントで勝負を争うというふうになっていたかと思います。
実はこれには裏がありまして、発表こそしてませんでしたが、今回僕だけの中で裏ルールを設けさせていただきました。
即ち、ポーナスポイントを付けさせていただきました。
昨日までで前回の記事にコメントをした人は全員1ポイントプラスです。
特に頑張ってたと僕が判断した方はもう1ポイントプラスです。
ちなみに、ほんとは頑張ってたとしてもこっそり参加や遅れてしまった方にはプラスできないのでご了承ください。
遅刻厳禁、出席必須が社会のルールというものです。
僕が遅刻魔なのは秘密だいっるんるん


では、結果発表です。

13位 1ポイント だいすけさん
13位 1ポイント 仁香さん
13位 1ポイント けんいちろうさん
12位 2ポイント ももちぇさん
11位 3ポイント 郁貴さん
 9位 6ポイント かずみさん
 9位 6ポイント satoshiさん
 8位 7ポイント みかさん
 7位 8ポイント 凛さん


ここからは二桁ポイントです。

6位 10ポイント ユリさん
5位 13ポイント komeさん
4位 14ポイント にゃもさん
3位 15ポイント 基樹さん
2位 17ポイント montaさん
1位 26ポイント ゆうさん

というわけで見事圧勝で1位の座に君臨したのはこの方。
今日も今日とて数当て三昧、清純系乙女ことゆう姫でした!
おめでとうございますぴかぴか(新しい)
余談ですが、ゆうさんのURLをどら焼きといつも読んでしまってるのはここだけの秘密です。
しかし、ゆうさんには参りました。
まさかね、こんなに積極的に参加してくれるとは思いもしてなかったです。
しかも僕の帰宅とタイミングドンピシャ。
おまけに数字が当たる当たる。
なんていうか、ゆうさんのための企画と言っていいぐらい、ゆうさんの活躍が目立った結果になりました。
そんなゆうさんには僕から何か差し上げようかと思いました。
僕から差し上げれるもの。
それはやっぱり塾で多大な活躍をした人だけが得ることができる塾ノートしかないと思います。
ボブに発注をしようかと思いました。
が、今までに塾ノートを手にしている方々を見てください。
ブログタイトル争奪戦を勝ち抜いた、もちこさん
ランキング紹介文グランプリを勝ち抜いた、凛さん
同じくランキング紹介文グランプリを勝ち抜き、先日の第三次世界大戦を制圧したかずみさん
そして、ミッションインポッシブルを制覇し、妄想塾史上最も僕が力を費やした最強企画の妄想黙示録をも制覇した、麻さん
今回の企画は今までのものに比べるとちょっと見劣りするかなと思います。
ただ、ゆうさんとはもう1年を超えるお付き合いをさせてもらってますし、個人的に差し上げたいとも思うわけです。
でも、それを言ったら他にも差し上げたい方はたくさんいるわけです。
やっぱり塾ノートは塾企画を制圧していただかなくては差し上げれません。

前フリが長くなりました。
そういうわけで、塾企画を来週末に行いたいと思います。
もちろん企画テーマは数字当てゲームです。
本当はもう一回やりたいという人が多かったから持ち越し企画にしたわけではありません。
断じてそんなことはありません。
違うってば!

今回頑張った人が報われるように、今回のポイントは塾企画に繁栄させようと思います。
ただし、今回不参加だった方や出遅れた方にもチャンスがあるようにまとめたいと思います。
まあ今回ポイントを稼いだ方が有利になるとは思いますけどね。

果たして、ゆうさんは幹部に殴り込めるのか。
それとも、変態モンタンが差し返すのか。
はたまた、ダークホースが現れるのか。
詳細は次週発表、お楽しみに!

今日も今日とて引っ張り三昧、H×Sでした。



本日のタイトル komei's bar☆☆☆参照
posted by H×S at 22:00| Comment(30) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

跪いて数をお当て

こんばんわ。
企画を引っ張って引っ張っているうちに仕事に引っ張られてしまいました。
あちこちで引っ張りだこな万有引力の持ち主H×Sです。
おかげで企画遅れちまったい!
まあそれも僕の引力の強さゆえ仕方のないことです。
どうかみなさん、許しておくれYO!
ええ、本当は昨日始めるつもりだったのです。
そしてみんなのコメントを巧みに操り、巧みに演出し、僕は巧み、今日から卓美。
卓(すぐる)の美しさと書いて卓美だいっ!!
とか名前を変えるつもりだったとかそんなわけないとか。
まあそんなわけでね、僕の名前は長谷川すぐるではありませんからね。
みなさん、つまらぬ噂とフライデーには騙されないように!
というわけでオチもないし僕は企画のことで頭がいっぱいなのでさっさと始めたいと思います。
じゃあこの前フリいらなくね!?
はい、僕もそう思います。
そう思うんですが、これが僕のブログスタイル。
今更変えることもできない哀れなピエロなのですもうやだ〜(悲しい顔)


さて、では本日の講義を始めます。
みなさま、お待たせいたしました。
本日の講義はプチ企画「数当てゲーム」です。
まずは今回のルールを説明しましょう。
今回、エントリーされた出場者は12名。
12名の数字をどんどん当てていき、最後に残った人がひとりになるまで続くいわばサバイバルゲームです。
最初に脱落した人は1ポイント、次に脱落した人は2ポイント。
以下、脱落するのが遅くなればなるほどポイントは1ポイントずつ高くなります。
そして最終的に残った1人は12ポイント獲得することができます。
また、数字を当てた人には1回につき3ポイント差し上げたいと思います。
はい、ちょっとルールを変えました♪

要するにですね、たとえ最後まで生き残ったとしても、自分より早く脱落した人が数字をたくさん当てていれば優勝することができないかもしれないということです。
例えば、順位ポイント12 + ハントポイント0
よりも、順位ポイント10 + ハントポイント3
の方が合計ポイントは高くなるというシステムです。
また、エントリーしてない方でもハントポイントを稼げば優勝する可能性があります。
単純計算でも5人以上仕留めれば優勝する可能性は高いです。
それから後半になって優勝は無理だと確定する人が出て来ると思います。
そんなときは、あいつには優勝させん!
と、負けず嫌いパワーで頑張ってくださいね(笑)

さて、次は数の当て方を説明しましょう。
前回までに説明したように、この数字当てゲームは4桁の数字から成り立っています。
当然、当てにいく際に4桁の数字を言っていきますね。
例えば、0000とか、1234とか。
で今回なんですが、特定の誰かに数字を当てるというものではなく、言われた数字は全員に帰属する形にしたいと思います。
例えば、Aさんが0000と言ったら、その数字はエントリー者の場合自分にも跳ね返ってきます。
Aさん→1ヒット、Bさん→1ヒット、Cさん→ノーという感じです。
個人ではなく全員に出した数字が反映されるということです。
で、その答える人なんですが、これは全員の答えを知っている僕が答えていきます。
みなさんはコメント欄にて数字を言い、それに対して僕が○ヒット○ブローという形で答えます。
僕がレスをするまで当たってるかどうかみんなにはわからないということになってしまいますが、できるだけリアルタイムでレスをしていきますのでよろしくお願いします。
できるだけね?(笑)

以上、ルールはわかりましたでしょうか。
では、今回の出場者をご紹介します。

エントリーbP、komeさん
エントリーbQ、郁貴さん
エントリーbR、ゆうさん
エントリーbS、凛さん
エントリーbT、基樹さん
エントリーbU、ユリさん
エントリーbV、satoshiさん
エントリーbW、かずみさん
エントリーbX、ももちぇさん
エントリーbP0、にゃもさん
エントリーbP1、みかさん
エントリーbP2、montaさん

以上12名と、未知数のハンターによるゲームのスタートです。
みなさん、楽しんでくださいね。


では、コメント欄でのバトルが繰り広げられる前に、みなさんの数当てゲームの土台になるヒントな数字をひとつ事前に答えていきましょう。

ハントナンバー 5050

komeさん→1ヒット、郁貴さん→1ヒット
ゆうさん→1ブロー、凛さん→1ヒット
基樹さん→1ブロー、ユリさん→2ブロー
satoshiさん→1ヒット、かずみさん→ノー
ももちぇさん→ノー、にゃもさん→1ヒット
みかさん→1ブロー、montaさん→1ブロー

出場者がよく使っている数字を選ばせていただきました。
さあここからが勝負です。
頑張ってくださいね。
コメント欄で僕と握手!!


【本日のタイトル】 跪いて足をお舐め参照
posted by H×S at 23:26| Comment(146) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

CAFE H×S〜マスターのつぶやきシロー〜

こんばんわ。
きょ、きょきょ今日は寒いよね。
あのね、つぶやきシローの真似は難しいよねH×Sだよね。
い、イントネーションが表現できないんだよね。
大失敗だよね。
でもね、今年の記事タイトルは基本みんなのブログタイトルいじっていくからね。
覚悟しててね。
とりあえずね、ここまでの記事は全部つぶやき口調だからね。
しっかり訛らせて読んでくれないとスベっちゃうから気をつけてくださいよね。
ほ、ほんとお願いしますよね、マジでね。
ちょっちゅね。
具志堅かっ!!

さて、このままつぶやき口調だと話がまったく進みませんので普通に戻します。
というわけで、本日の講義を始めたいと思います。
まずは先日の宿題ですが、皆さんさすがですね。
全員正解でした。
まあ中にはね、場の空気で答えた方や確実にやってないだろお前的な方もいたわけですが、まあ正解は正解です。
よしとしましょう。
ただね、それじゃまじめにやった方々に申し訳ないと思う人もいるでしょうからね。
そう思った方はこれを読みながら無言で腕立て伏せを行ってください。
回数は∞さ!腕プルプルしちゃいなっ!!

そういうわけで、正解は8527でした。
ちなみに8(はせがわ)5(最後の)27(歳)ではございませんので。
うん、全然違う。
まず長谷川じゃねえしっ!!
長谷川は僕が高校時代に好きだった人だってば!!
って、何言わすの――――――――――っ!!!!

この話題はあんまり話すとフライデーが食らいついてくるので秘密です。

話を戻しまして、みなさん、数字当てゲームのルールはわかりましたでしょうか。
わかりました?本当に?
まだよくわからない方は無理矢理にでも理解してください。
はい、強引ですね。
強引に唇奪わせていただきますので。
というわけで、年始プチ企画「数字当てゲーム」を始めたいと思います。
まずはエントリーの募集をしたいと思います。
挑戦者はコメント欄にコメントお願いします。
その際にですね、メールアドレス入力欄というのがあります。
そこに書いたものは僕にしか読めません。
なので、そこに自分の数字を記入してください。
前回のルール説明にも書きましたが、数字は4桁でお願いします。
そして、同じ数字は使わないでくださいね。
5125とか、2800など同じ数字を使った方はエントリーしても無効になりますので。
ちなみに、4桁の数字ですが最初に0を持ってくるのはアリです。
0125とかは可ですので。

次にゲーム説明。
エントリーが揃いましたら、次の記事に出場者の名前を記載します。
もちろん、数字は隠したままです。
そしてみなさんにはそのコメント欄で数字を当ててもらいます。
これは出場者以外の方でも参加可能とします。
どんどんみんなの数字を当ててください。
見事当てた方には1ポイント差し上げます。
それとは別に、エントリー者にもポイントを差し上げます。
例えば、10人参加したとします。
その場合、最初に脱落した方は0ポイント。
次に脱落した方は1ポイント。
そして最後まで残っていた方には9ポイント差し上げます。
そのポイントと、数字を当てたポイントを足して1番多かった方が優勝です。
要するに、最初に脱落した方も残りの全員の数字を当てていけば優勝争いができるという仕組みです。
尚、数字が当たってるかどうかは僕が○ヒット○ブローという形で書き込みますので。

エントリーの募集は次の記事を書くまでにします。
予定どおりいけば明後日には書けると思います。
ひとりでも多くの方が参加して楽しんでくれると嬉しいです。
みなさん、ご応募お待ちしてまするんるん
H×Sでした。



【本日のタイトル】 CAFE YURI〜マスターのつぶやき〜参照
posted by H×S at 21:41| Comment(32) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

とある28歳の独り言

こんばんわ。
新年明けて早々自販機ルーレットで2日連続で当たりを出しました。
どんな星の下に生まれてんだよH×Sです。
皆様、新年明けましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。
さて、話を戻しまして自販機ルーレットなんですが、僕と自販機の関係は幾度となくこの塾において説明していますね。
そうなんです、僕、おかしいんです。
とにかく当たりだしたら止まりません。
と言っても、僕もそんなにチャレンジャーではないので、連続で自販機にバトルを挑むなんてことはありませんが、しかしながら連日当選なんて日常茶飯事です。
その他、おつりが多めに出てくる、ジュースが2本出てくる、お金が吸い取られる、ジュースが出てこない、こんなことも多々あるのです。
正直、おまえらバカなんじゃねえかってぐらい自販機はイカれてると思います。
しかし、他の人に話を聞くとそんなことはないそうです。
僕がよく使う自販機にしても、みんなそんなことはないという話です。
いや〜、ありえねえっ!!
ありえないんですが、これが現実です。
雨にしたってそうです。
僕が晴れてほしいときは雨で、逆に降ってほしいときは雲ひとつ現れはしません。
そんなありえない日常で過ごしてる僕です。
でもね、最近なんかわかってきたんですよ。
みんなが僕に接する態度。
H×Sさんって変わってるね?
いったいどんな星の下に生まれたらH×Sさんみたいになるんだろうね?
こういうことをよく言われますが、今思うとみんながみんな同じようなことを僕に言うなんておかしすぎる。
そこで僕はピンと来ました。
これはセリフ・・・?
これはセリフなんだな・・・?
そうか・・・やっぱり・・・
僕はサトラレなんだっ!!
みんなで僕を騙してるんだっ!!
くそ〜〜っ。
訴えてやるっ!!
ダチョウ倶楽部かっ!!

はい、スベったことだしどんどん先に進みましょうもうやだ〜(悲しい顔)


さて、改めまして、どうも明けましておめでとうございます。
とうとう2007年がスタートしましたね。
スタートしたばっかりでなんですが、早速ぴのもっちと僕は誕生日を迎えました。
ぴのもっちが1月1日、僕が1月2日。
ついでに言うなら新田さんは1月4日です。
あとひとりだ。
1月3日が揃えば、僕等正月四天王だYO!
どうですかこの正月をものともしない生まれ方。
ケーキがどうした。サンタがどうした。
僕等は餅がケーキでだるまがサンタさ!
たまに片目のだるまだっているんだ!!
羽子板で負けたら誕生日だってのに顔中墨だらけさっ!!
ついでに言うならお年玉は誕生日代に取られるのさっ!!!
お年玉なんてクソ食らえ!!!!

君に僕の気持ちがわかるかい?
新年早々お休みしてる先生達に謝りながら生まれて来たのさ。
年始休暇にごめんなさいと。
でも、しょうがないじゃないか。
我慢できなかったんだYO!
僕じゃなくて母ちゃんがなっ!!


えっと、僕は何に対して怒っているのでしょうか?
そもそも何の話でしたっけ?
あ、そうそう、1月3日生まれの方、大募集でするんるん
僕等と一緒に餅パーティしようもうやだ〜(悲しい顔)
餅はいくらでもあるからっ!!
餅が誕生日プレゼントだしっ!!

まあそんなわけでですね、誕生日の祝福コメントをしてくれた方、どうもありがとうです。
ええ、別に明けまして誕生日おめでとうなんてセットで言われたからって僕は気になんてまったくしていません。
してないんだからもうやだ〜(悲しい顔)

いや、ほんとに嬉しかったですよ。
ほんとにどうもありがとう。


さてさて、無事28歳になったことですし、新年一発目の講義と参りましょうか。
もう既に中途半端に記事が長くなってますので、ここからは早送りでお送りしたいと思います。
本日の講義は、今年の干支にちなんで、猪です。
1、2、3、だぁ――――――――――っ!!
猪木かっ!!

僕が猪と出会ったのは・・・
出会ったのは・・・
出会ってないやもうやだ〜(悲しい顔)
いや、だって、日常で出会わないし。
ごめん・・・ごめんみんな・・・おいら・・・おいらもうブログ書けない!

そんなわけで、本日の講義はテーマを変更したいと思います。
本当は猪木がやりたかっただけのは君と僕だけの秘密です。
さて、みなさんは数字当てゲームというものをやったことがありますか?
僕はいつでしょう。
中学生くらいでしたでしょうか。
この数字当てゲームというものがクラスでとても流行りました。
ルールはとても簡単です。
0〜9までの10個の数字を使い、その中から好きな数字を4つ選ぶんです。
例えば、1357を選んだとします。
ちなみに、ひとつの数字は1回しか選ぶことができません。
2244とか、5555というふうには選べませんのでご注意を。
話を戻しまして、この4桁の数字1357。
これが自分の選択した数字です。
相手も同じように4つの数字を選択します。
あとは、相手の数字を当てていき、先に全部当たったほうが勝ちというゲームです。
当て方は順番に4つの数字を言っていきます。
例えば、最初に1234と相手に言われたとします。
この場合、僕の数字は1357なので、1が当てられてます。
なので、1ヒット。
そして場所は違いますが3も当てられてます。
なので、1ブロー。
相手には1ヒット1ブローと伝えます。
相手側からすると、1234のどの数字が当たっていて、どの数字が惜しかったかははっきりとはわかりません。
わかったことは、この中に僕の数字が二つ入っていて、ひとつは正確に場所も当てられているということです。

試しに1回やってみましょう。
1234→1ヒット1ブロー
6789→1ブロー
0000→ノー

この時点で0は使われてないと相手にバレます。
同時に、123467890の数字を言われて3つしか僕の数字は出ていませんので、5がどこかに含まれていることもバレます。
6767→1ヒット
この時点で、先ほどの6789→1ブローと合わせて8と9が使われてないこともバレます。
また、6が右から2番目か、7が1番右で使われていると予想されます。
0057→2ヒット
これで先ほどの0000→ノーと合わせて5が右から2番目、7が1番右て使われていることがバレます。
2257→2ヒット
これで2が使われてないことがバレ、また1234→1ヒット1ブローと合わせて1が1番左で使われているとバレます。
この時点で、相手には僕の数字が1357か1457だと予想されます。
1357→ビンゴ
はい、そういうわけで当てられました。

ルールはわかりましたか?
では、ちょっと問題をひとつ出してみたいと思います。
僕の数字はいったい何でしょうか?
ヒント1、1234→1ブロー
ヒント2、6789→2ブロー
ヒント3、5555→1ヒット
ヒント4、1212→1ブロー
ヒント5、6767→1ヒット
ヒント6、7878→2ブロー
ヒント7、8127→3ヒット
ヒント8、8517→3ヒット


さて、僕の4桁の数字はいくつでしょうか?
わかった方はコメント欄に書き込んでみてくださいね。

またなんで数字当てゲームを紹介したかというとですね、ちょっとみんなでやってみたら面白そうだなって思ったわけです。
いったい誰の数字が最後まで勝ち残るのか?
面白そうじゃありませんか?
近いうちにこの企画、ちょっとやってみたいと思いますので、是非参加してくださいね。
ルールがわからない方は今のうちにしっかり勉強しましょう。


【本日のタイトル】 とある27歳の独り言。参照
posted by H×S at 18:58| Comment(34) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

重樹的な夜にメリークリスマス

こんばんわ。
最近歩きすぎのせいか足の裏が腫れて130Rの蔵野の顔みたいになっています。
足の裏までお笑い界に入門すんなよH×Sです。
みなさん、体調は崩していませんか?
最近ほんとに寒いですからね。
北風が身に染みるこの季節、お体だけは大事にケアしてくださいね。

さて、先日、企画も無事に終えましたので、これからは毎度毎度のくだらない講義を再開したいと思います。
ブログに携われる時間が減ってしまいましたが、マイペースにくだらないことを書き綴りますのでお付き合いください。
というわけで、講義再開じゃボケ―ッ!!

はい、出欠を取ります。
名前を呼ばれた方は元気にお金を振り込んでください。
振り込め詐欺かっ!!

え〜、久々すぎて何を書こうかまとまりません。
まとまらないので、思う存分自由に書き綴りたいと思います。
今日の講義は、重樹です。
重樹を知らない方は、こちらのももちぇさんのブログをご覧ください。
妄想塾で生まれた重樹、産みの親は妄想塾悪魔の脚本家・麻さんでした。
その後、りんご園のピーチ姫と麻ドラの脚本対決が展開され、多くの方を翻弄し、また、参戦させていきました。
重樹のマネージャー兼恋人的役にはももちぇ、重樹の所属事務所社長に麻、切れ者マネージャーにboban、重樹を翻弄する悶子。
そして次々に新しいキャラが生まれていったのです。
澄子、ひろりん、などなど・・・
そして今宵、今まで敢えてその脚本対決に入り込まなかった僕ですが、重樹の出身地ということで僕も書いてみようと思い、ここに筆を取ります。
きっかけはけんいちろうさんでした。
物書きという、僕とはまったく違うジャンルのブロガー。
そんなけんいちろうさんのブログに魅了された僕は、彼にこともあろうか重樹をリクエストしました。
そして、けんいちろうさんは書いてくれました。
新しい重樹ストーリーを。
その想いに敬意を表し、また麻さん、ももちぇさんなど多くのブロガーを巻き込んだ重樹ストーリーに僕も挑戦してみようと思います。
では、くだらない物語ですがよろしければお読みください。


重樹ストーリー番外編〜重樹のクリスマス〜

毎年、この時期になると思い出す。
父の温かい笑顔。
そして母の温かい温もり・・・

お母さん・・・
僕がこの世に生まれたとき、母は既にこの世にはいなかった。
自分の命と引き換えに、僕をこの世に出してくれた。
それが僕の母だった。
顔も覚えていない、抱かれることもなかった僕は、でも不思議と母の温もりを覚えている。
きっとあれは、母の中で過ごした日々の記憶なのだろう。
目も開かない、声も出せない、そんな頃の記憶を覚えているなんておかしな話だ。
けど、僕ははっきりと覚えている。
きっとそれは、母が僕に残してくれた思い出の欠片なんだろうね・・・

お父さん・・・
僕が7歳の誕生日のとき、父は僕の前から姿を消した。
もしかしたら、まだどこかで生きているのかもしれない。
でももしかしたら、もうこの世にはいないのかもしれない。
覚えているのは、父の温かかった優しい笑顔と、おっきな、とてもおっきな父の手だった。
その後僕は、父の友人で母の妹だったおばさんの家で暮らすようになった。
今は僕の社長。
いつも面倒を見てくれる優しい社長。

なぜだろう・・・
ほとんど記憶にない、二人の思い出の欠片。
この時期になると、なんだか僕は思い出すんだ・・・

僕が7歳のとき、僕は学校でクラスのみんなにいじめられていた。
母親がいない、親なし重樹。
いつも学校の帰りにひとりで泣いていた僕。
家に帰っては父に泣きついていた僕。
そんな僕を父は優しく抱きしめてくれた。
パパ、どうして僕にはママがいないの?
重樹、ママはいるよ。
ママは重樹の中にいるんだよ。
だからみんなには見えないんだ。

嘘だ!僕にだってママは見えないもん!
そんなことないよ重樹。
胸に手を当ててごらん?
トクンットクンッって聞こえるだろ?
それがママの声だよ。
重樹に与えてくれたママの命の声なんだよ。

今思えばなんて詐欺師みたいなセリフだ。
それは母の声ではなく、僕の心臓の音だ。
でも、当時の僕には、そのセリフはとても嬉しかった。
いつもママはここにいる。
僕だけの、僕だけの中に・・・

僕は父が大好きだった。
友達のいない、ひとりぼっちの僕の面倒をいつも見てくれた。
陽が暮れるまでキャッチボールの相手をしてくれて、陽が暮れたら僕に絵本を読んでくれた。
父は仕事をせず、いつも家にいた。
近所の人は新田さん家のご主人はいつも家にいるとかバカにしてたけど。
でも、僕にはとても嬉しかった。
父がいるだけで、それだけで僕は嬉しかった・・・

そんな父が姿を消したのは、僕の7歳のクリスマスのときだった。
重樹、ここの家覚えているか?
うん♪麻おばさんのお家♪
そう、麻おばさんの家だ。
そして、重樹、今日からお前の家だ。

え?
これからはここで暮らすんだ。
パパは?パパもここで暮らすの?
パパはここでは暮らさない。
パパは大事なお仕事があるんだ。

嫌だ!パパも一緒じゃなきゃ嫌だ!!
重樹、パパはね、パパはサンタさんなんだ。
サンタ・・・さん?
そう、サンタさんなんだ。
世界中の子供達に夢と希望のプレゼントを配るお仕事なんだ。
重樹もサンタさんに毎年プレゼントもらってるだろ?

・・・うん。
パパはね、みんなにプレゼントを配らなきゃならないんだ。
でも・・・でも・・・!!
いいか、重樹。
重樹がいい子にしていたら、パパはきっと戻って来る。
毎年クリスマスに、重樹の大好きなプレゼントをいっぱい持って戻って来る。
だから、麻おばさんの言うこと聞いて、いい子にしてるんだぞ?

嫌だ!いい子じゃなくてもいいもん!!
パパと一緒じゃなきゃ嫌だ!!

重樹・・・パパを困らせたいのか?
重樹、いいものをあげよう。
ほら、これだ。

・・・指輪?
そう、指輪だ。
パパはね、ママにこの指輪をプレゼントして、そして重樹。
お前が生まれたんだよ?

ママに?
そう、この指輪にはパパとママの愛情がたっぷり入ってるんだ。
パパの宝物なんだぞ?
それを重樹にやる。
だからね、この指輪を大事にするんだよ?

・・・うん。
よし、いい子だ。
これからもいい子にしてるんだぞ?
いい子にしてたらきっとパパが迎えに来るから。
たくさんプレゼント持って、きっと迎えに来るから。

うん・・・
きっと・・・きっとだよ?

よし、男の約束だ♪

それ以来、僕は毎年クリスマスにサンタさんが来るのを待った。
眠い目を擦りながら、父に会えることを信じて。
しかし、僕は起きていれなかった。
Merry Christmas Dear 重樹♪
プレゼントと父のメモだけが、毎年僕の枕元にそっと置いてあった。
来年こそは、きっと起きていよう。
来年こそは、きっと父に会おう。
それだけが僕の生きがい。
それだけが僕の人生。
しかし、僕は父と会えることはなかった。
1日中起きていても、父と会えることはなかった。

大人になって、社長から僕は聞かされた。
父が末期の癌患者だったことを。
母のいない僕を心配し、目の前で父が倒れるのを見せたくなかったんだということを。
両親を失う気持ちを、幼い僕に味合わせたくなかったんだということを。
父は社長に全てを託し、僕が成人するまで、13年分のプレゼントとメモを託していたんだということを。

僕は子供の頃、クラスのみんなに言っていた。
うちのお父さんはサンタさんだ。
世界中の子供達に夢と希望とプレゼントを配ってるんだ。
バカにされることもあったけど、僕は父が誇りだった。
そう思うことで、父との繋がりを持っていたかった。
そう思うことで・・・
大好きなお父さんを・・・
僕は・・・感じていたかった・・・

今ここに感謝します。
お母さん、産んでくれてありがとう。
お父さん、育ててくれてありがとう。
これからは僕が世界中の人達の幸せを祈ります。
聖なる夜にささやかながらも祈ります。
Merry Christmas Dear You・・・


寒い夜はなんだか心を温かくしてくれる。
そう思う今宵、クリスマスのH×Sでした。

しかし・・・重樹ストーリー難しいってば(笑)
どこからどこまでが重樹の話なのかは秘密です♪
posted by H×S at 00:13| Comment(20) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

復活の鐘が鳴るまで・・・

例えば、君がいるだけで心が強くなれること。
何より、大切なものを気付かせてくれたね・・・

こんばんわ。
子供の頃は米米クラブのことをちょめちょめクラブと呼んでいました。
別にやらしいクラブじゃないやい!はっきり発音できなかっただけだいっ!!H×Sです。
皆様、お久しぶりです。

さて、時が流れるのは早いもので、あっという間にブログ休止から三ヶ月が経とうとしています。
この三ヶ月の間、僕にはいろいろなことがありました。
あるときは朝起きて、シャワーを浴びて、仕事行って、帰って勉強して寝る。
またあるときは朝起きて、シャワーを浴びて、仕事行って、帰って勉強して寝る。
またまたあるときは朝起きて、シャワーを浴びて、仕事行って、帰って勉強して寝る。
またまたまたあるときは朝起きて・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・ドラえもぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉんっ!!
なぁんだよぉのび太くぅ〜ん。
もうこんな生活嫌だYO!勉強ばっかでおかしくなっちゃうYOっ!!
もぉ〜、のび太くんったらぁ〜、いっつもいっつもわがままばかり言って〜〜。
しょうがないなぁ〜。
チャチャチャチャッチャチャ〜ンひらめき
新しい参考書と問題集セット〜〜。

わ〜いるんるんありがとうドラえもんるんるん
って、殺す気かっ!!コロスケかっ!!
我輩は勉強するナリ〜るんるん
って、そんなんでやる気起きるかっ!!やってたまるかっ!!

そんな苦痛の日々をフジオワールドで表現してみましたけれども。
ええ、日々同じことの繰り返しでしたわけです。

そんな中、無事試験も先日終了し、無事試験を落ちて舞い戻って来ました。
落ちたのかYOっ!!
そんな皆さんのツッコミが聞こえる今日この頃、そろそろブログ復帰、塾再開をしようかと思います。
ちなみに試験はですね、去年受けたときよりも好成績だったわけですが、去年受けたときよりもレベルが高く、去年受けたときよりも合格ラインが急浮上し、去年受けたときと同じく惨敗かと思われます。

あきらめたらそこで試合終了だよ・・・

でも安西先生、ボールがなけりゃ3ポイントシュートも打てないYO!
そんなわけで、枯れ葉が落ちる今日この頃、リング目掛けて枯れ葉を投げておりますもうやだ〜(悲しい顔)
入るかっ!!淋しっ!!枯れ葉淋しっ!!

さて、皆さんお元気ですか?
巷ではいろいろなことが起きてるようですね。
ブログを閉鎖した人がと復活したり、北国の雪フェチのバカタレはNHKから声をかけられたとか、夜の学園祭クイーンなんか夜のドラ焼きが売ってる夜逃げ屋本舗のホムペを立ち上げたとか。
いろいろなことが起きてるようですね。
それを見て、僕が黙ってていいのかと。
見て見ぬフリをしていいのかと。
負け戦なのかと。
動き出せ恋の嵐かと。
なんか若干ずれてきてるんじゃないかと。
思うわけですよ。
そんなわけで、最近めっきり仕事が忙しくなった僕ですが、ブログ復帰を祝しまして、ここに宣言します。

塾再開企画

「君と僕とBEEの第三次世界大戦」

12月×日発表!カミングスーン!!



はい、企画タイトルが僕の好きなゴイステのライブビデオタイトルとかぶってるのは気のせいです。
はい、本来この企画は僕の相方の転職祝いも兼ねて12月1日に発表するつもりでした。
はい、その日忙しいから無理です。
はい、ニッタンごめん!
あい、とぅいまてぇ――んっ!!

そんなわけで、皆さん、久々にもがき苦しんでください。
君の苦しむ姿が愛しくてたまらない。
H×Sでした。

しかし・・・みんな来てくれるのかなもうやだ〜(悲しい顔)
posted by H×S at 17:42| Comment(56) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

明日に向かって撃て〜後編〜

僕がブログを始めて早いもので19ヶ月が経ちました。
たくさんの人が読みに来るようになって16ヶ月。
数百人の人が書き込みをしてくれて、数千件の書き込みをもらいました。
その中で、たくさんの人と僕は出会うことができ、また、たくさんの人と別れを告げることとなりました。
1回限りで離れた人もいれば、1年以上も通い詰めてくれた人と別れることもありました。
また、期間に限らず、とても親しくしていた人とも別れることもありました。
そんな夜はとても悲しくて。
そんな夜はとても淋しくて。
なんだか涙が流れてしまう。
そんな夜もたくさんありました。
ブログの世界では、ほとんどがリアル世界では交流がなく、別れは永遠を意味することともなります。
そして別々の道を歩み、進んでいくこととなります・・・

しかし、その別れは出会わなかったのと同じではなく、僕の中に想い出として一生残る。
記憶の中に刻み、僕の宝物となる。
僕の中の一部となり、僕を形成する僕自身となる。
今これを読んでいる君は、今ここに書き込んでいる君は、僕が君の一部となり、君が僕の一部となる。
一緒になって、僕等は歩んでいく。
決して出会わなかったことにはならない。
僕等は永遠に記憶の中で生き続けて、僕等は永遠にひとつとなる。
この命尽きるまで。

先月、ヨンヨンさんがブログを閉鎖しました。
僕のブログが妄想塾となった日に、出会った君。
僕のことを塾長と初めて呼んだ名付け親の君。
僕は君を忘れない。
そして、今夜、また二人の人が閉鎖という決断を選択しました。
あちこさん。
妄想塾で作り出した妄想塾バトンで、僕等は出会いました。
以後、あちこさんの言葉で僕は何度励まされたでしょうか。
僕が休止をしたときには、素敵な似顔絵を書いてくれて。
僕が落ち込んでいるときには誰にも気付かれないように温かく包んでくれて。
出会えたことを誇りに思います。
新田さん。
妄想塾において、新田さんは欠かせない存在でした。
僕は君をコラボの相方として選んで良かったです。
新田さんとでなければ、今までの企画は成立しませんでした。
僕とはまったく違う発想力と展開力にとても刺激を受けました。
たくさんの企画を成功に導いてとても楽しかったけれど。
僕は企画を二人で考えているときが一番楽しかった。
企画発表の直前は一緒にどきどきして、発表後はお互いをフォローして、僕には贅沢でもったいないほど君は最高のパートナーでした。
僕は君達を忘れない。

長い間お疲れ様でした。
でも、僕は君達がまたここに来てくれると信じています。
そしてまた一緒に笑い、ときには苦しめて、同じ時を楽しみたいと思っています。
いつか、またブログを始めることもあるかもしれません。
僕はその日まで、ここで君を待ち書き続けます。
君をずっと・・・
君をずっと待ってるから・・・
おかえりって言ってやるから・・・
だから、僕はさよならは言いません。

そして、相次ぐ別れに悲しんでいる君へ。
これで終わりじゃない。
書き続けていれば、きっとまた逢える。
僕達は生きているんだから。
きっとどこかでまた逢える。
だから泣かないで・・・
笑ってください。
別れていった人たちが、また来れるように。

今までに別れていったたくさんの人たちへ。
この塾に集う全ての人たちへ。
授業料はあなたの笑顔です。
僕は君の笑顔が見たいから、ここで書き続けます。
面白いことなんて書けなくてもいい。
僕等はみんな生きている。
生きているから笑うんだ。
そしてその笑顔が見たいから、僕はここで書き続けます。
くだらないブログで、くだらないことを書き綴りながら。
君が笑ってくれるまで。
そのときまで。

たくさんのメールありがとう。
僕の休止中、代わりに書いてくれてるみんな。
コメントを書き込んでくれてるみんな。
ありがとう。
もう少し待っててください。
きっと戻って来るから。

この記事を全ての人たちに捧げます。

H×Sでした。
posted by H×S at 06:25| Comment(38) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日に向かって撃て〜前編〜

おはようございます。
突然更新したくなったので更新することにしました気まぐれオレンジボーイことH×Sです。
みなさまおひさしぶりです。
現在、深夜の3時59分。
今日の出勤予定時間が7時30分。
準備を踏まえて考えると、残された時間が2時間半ってところでしょうか。
それまでに僕は気持ちを整理し書き切れるだろうか不安ですが、書き始めることとします。

今日はいろいろありました。
二つのサプライズを味わい、おまけに携帯まで故障、なんとか修復しもう寝ようと思い寝てみたら1時間で起床。
そう、僕の魂が今動き出せと言わんばかりに起動し始めたのです。
よって書いてる次第です。

さて、何から書こうかという感じなわけですが・・・
僕がブログを休止して、早いものでもう45日が経ちました。
その間、とても寂しい想いをみなさんにさせてしまったことが唯一後悔していることです。
しかし、そんな僕を応援してくれて、こんなブログまでみんなにプレゼントしてもらいました。
ちなみにパスワードは「1coin」です。

話を戻します。
僕はものすごく休止ということに悩みました。
休止して45日が経った今も、正直どうなんだろうと思っています。
これは事前にわかっていたことですが、今年、僕は試験を受けることを決めていました。
でも、今年、正直試験に満足いく状態で臨めないことはわかっていたのです。
僕の中で大きく環境も変わり、今年は変化の年にすることを決めていたから。
なので、もしブログを休止していなくても、僕は試験を受けただろうし、もしブログを休止しても、僕は試験にベストの状態で臨めないとは思っていました。
実際、勉強よりも優先すべきことは多く、100%やりきれている状態ではありません。
ブログを休止していなければ、もっとやりきれてない状態だったのは間違いないんですけどね。
でも、休止したからといってやりきれているわけではありません。
では、なぜ休止したのか?
それは、僕にとってブログはとても大切な場所だからです。
試験に落ちたとき、ブログをやっていたからという言い訳にしたくなかった。
それと同時に、僕の人生において資格というものがいかに大切なものかを自分の中で再認識したかった。
僕は高卒です。
大学は貧乏でいけませんでした。
そんな人間が社会に出て、一番実感したのが学歴の差。
どこ行っても出身大学の話。
そんな人間が社会で戦う武器になるものが資格で、また、自分のモチベーションを上げることができるものが資格なんです。
今仕事してる業界を選んだのも学歴社会に左右されないというのもあるかもしれません。
実力社会。
その場において資格は重要なことで、僕はこの先、いくつもの試験に臨むことでしょう。
落ちたらまた翌年受け、受かったら次のステップへ。
勉強嫌いな僕ですが、僕の人生で勉強は常に纏わりつくものであり、試験は毎年訪れるものなんです。
そういう人生を選択したのは僕自身であり、誰の責任でもない。
だからこその休止だったのです。
理解に苦しむことだと思いますが、僕はブログは楽しくやりたかったから。
できれば、少しでも長く続けていきたいから。
この塾でみんなと手と手をつなぎ、歩んでいきたいから。
だからこそのブログ休止でした。
今やれることをやる。
少しでも多く勉強して、少しでも早くいい結果を出せるように。
それが僕の考えです。
これだけたくさんの人に応援してもらってるわけですからね。
僕も今年できれば受かりたい。
応援してくれたみんなの気持ちに応えたい。
だから頑張ります。
頑張りますが・・・
落ちたらごめ〜んねっるんるん
あい、ごべんばぱい。
必死にやりますもうやだ〜(悲しい顔)


さて、なぜ、今こんな話をしたかというと、僕がブログを休んで以来、相次いでたくさんの人がブログ界から離れ始めています。
ある者は休止を選択し、ある者は閉鎖を選択し。
みんなそれぞれ自分の人生を抱え、みんなそれぞれ別々の道を歩んでいる。
その中でそれはとても残念ですが仕方のないことだと思っています。
きっとみんな悩み悩んだ挙句の決断でしょう。
僕もそうでした。
だからそのことについてどうこう言うことはありません。
ですが・・・
今、たくさんのメールが僕の元に来てます。
早く戻って来て・・・と。
みんな言っていることは同じです。
僕が休んでるから、みんなモチベーションが下がっている。
僕が復帰したら、きっとみんな戻って来る。
いったい僕にそれだけの影響力を与えるものがあるのか。
僕には正直わかりません。
ですが、きっと閉鎖や休止というものは、僕に影響されたものではなく、みんな悩んだ上での苦渋の選択だったのではないか?
僕はそう思うんです。
そして後ろ向きな選択ではなく、前向きな選択。
悲しい別れではなく、自分の将来を見据えた光溢れる別れなんじゃないかと思うんです。
僕は、僕等は、その苦渋の決断をした人たちを笑顔で送ってあげるべきだと思うんです。

今は苦しくても。
今は悲しくても。
明るい未来を祝福し、幸ある人生を祈って。

さて、前フリが長くなりました。
僕は、今できることをやろうと思います。
僕は、今書けることを書こうと思います。
この前編では、僕の選択した想い、を書かせてもらいました。
後編は、みんなへのメッセージ。
posted by H×S at 05:08| Comment(0) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

7人の侍〜番外編・塾した男〜

こんばんわ。
ブログを休止して1ヶ月。
皆さんお元気ですか?
日々疲れているあなたにそっと快適な睡眠と休息をお送りする夢の案内人ことH×Sです。
って、僕は安眠枕かっ!!

ほら、久しぶりなのにやっちゃったYO!
あんあんあん、スベるの大好きH×Sです。
って、ドラえもんかっ!!

嗚呼・・・やればやるほどスベっていく・・・

そんな僕はもうすぐお肌の曲がり角。
スベスベ肌とはお別れの季節です。
どうせなら思い切って全力で曲がってみたいと思います。
そして曲がり角の先で、僕は君と恋の衝突事故さ。
嗚呼・・・止まらない・・・
ロマンティックが止まらないYO!

そんなわけで皆さんお久しぶりです。
傷に塩を塗るのは僕の悪い癖。
いつだって僕は大火傷だいっるんるん
でも、そんな自分が好きなんだ・・・
究極のマゾかっ!!
消防士の皆様、僕の火傷に愛の消火活動をお願いします・・・


はい、何しにやって来たんだってことですよね?
わかってる。
わかってるさ。
でも、一言いいかい?
ここは僕のブログだっ!!

おまえら全員好き放題やりすぎだからっ!!



でも内心ちょっとおいしいとか思ってるのは秘密です。
いやんっ腹黒っるんるん
そんな僕は渋谷のガン黒部隊に対抗して腹黒部隊を作ってみようと思います。
もう渋谷にガン黒いないけどね。
ていうかガン黒って死語だけどね。
ガンガン黒く行こうぜっ!!
ちなみに腹巻を黒くしたからって腹黒部隊には参加認めませんので。
そんな昭和初期の最新流行アイテムはうちの隊員には巻かせませんので。
そっちはそっちで部隊作ってください。
え?名前がかぶる?
腹黒巻き部隊とかにすればいいじゃん。
そしたら僕は声を大にして言って差し上げますよ。
大黒まきのパクリかっ!!

さて、そんなどうでもいい話は置いといて。
僕のこの1ヶ月の近況報告でもしてみますか。
え〜、勉強に専念すると発表し、このブログ界を去りました僕です。
さぞかし勉強してることだろうとお思いの皆さん。
世の中そんなに甘くねんだよっ!!
いえ、今のは僕の心の叫びですので聞き流してください。
まあ勉強なんですけどね?
もちろんやってます。
やってはいるんですが、この1ヶ月で僕の環境が変わりました。
仕事が多忙になりました。
なんていうか、人気者になりました。
やれ掃除が汚ねえよ。
やれ水道管直せよ。
やれエレベーター直せよ。
やれオートロックが永遠に開かねえよ。
僕は売れっ子のアイドルばりにお客様に呼びつけられてるわけでして。
呼ばれては歌い、踊り、お客様のご機嫌を取ってる次第です。
君に任せてると安心だねるんるん
そういう言葉をもらっては次の日に呼び出しという繰り返し。
おまえはアシュラマンかっ!!
それくらい感情起伏の激しいお客様に手のひらで踊らされてるわけでございます。
いや、敢えて踊ってやってるんですけどね。
いえ、強がりでしたもうやだ〜(悲しい顔)

まあ半分冗談で全部本当の話なわけですが、とにかく仕事が忙しくなりました。
そんなわけで、予定より勉強できてないのが現状です。
そこで僕は宣言します。
今度の試験は落ちてみせるっ!!
じっちゃんの名にかけて!!

でも負けず嫌いなので、やれるだけやってきます。
諦めたらそこで試合終了だよ?
そんな安西先生に優しく敗北者の烙印を押されるので頑張ります。

というわけで、元気にやってます。
皆さんはお元気ですか?
最近寒くなってきましたが、体調崩してませんか?
焦らずマイペースに腰を据えて頑張りましょうねるんるん


さて、最後になります。
もうお気づきの方も多いことでしょう。
このブログ、妄想塾は現在7人の侍にジャックされてます。
今のところ1番手の新田さん、2番手のかずみさんまでが披露されましたね。
残り5人います。
僕の代わりに7人がこの塾を盛り上げてくれますので、皆さんも参加して是非楽しんでくださいね。
そして12月、僕はここに戻って来ることを宣言します。
戻り次第、皆さんにお土産という名の核爆弾を投下しようと思ってますので、しっかりと餌食になってくださいね。
君の傷つく姿がたまらなく愛しいです。
ええ、ドSですからね?
また一緒に遊んでくださいねるんるん


以上、松戸より愛を込めて。

H×Sでした。
posted by H×S at 18:10| Comment(34) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

夢より素敵な

こんばんわ。
もうあと数時間でブログ開設18ヶ月目を迎えます。
そして、同時に3ヶ月の休止を迎えます。
魁!妄想塾、塾長ことH×Sです。
みなさん、まずはお礼を言わせてください。
僕のことを、僕が休止することを記事にしてくれた方々、どうもありがとう。
そして、僕を送るために、バトンを捌いた方、無謀な挑戦をした方、短歌を詠ってくれた方、本当にありがとう。
激励コメントをくれた方も、激励メールをくれた方も、ほんとにありがとう。
言葉もありません。
ただ、感謝のみです。
みんながこんなにまで温かく送ってくれるとは思いもしませんでした。
みんなに僕は何ができるだろう・・・
考えました。
でも、僕には何もできない。
だから、僕はここで、心を込めて想いを書き綴ります。
今夜が最後の講義です。
ブログ休止前、最後の講義。


2005年3月1日
僕は、その日、ブログというものを知りました。
友人が作ったブログを初めて見て、僕は次第に興味を持ちました。
それから約1ヶ月後の4月2日、僕はブログを始めました。
当初は、友達のために贈るブログでした。
社会に出て、なかなか会うことができない友人達。
家族を持って、なかなか連絡を取ることができない友人達。
人は皆、それぞれの家庭を持ち、それぞれの人生を歩み、生きています。
そういった友人達を1ヶ所にまとめれればと始めたブログです。
ブログを通して、みんなと会うことができれば、みんなと語ることができれば、そう思っての開設でした。
ですが、当時はまだブログというものが世間に定着していなく、教えた人間ひとりひとりにブログというものを説明するところから始めなくてはいけませんでした。
なんとか全員に説明し、さあここからだと思ったものの、書き込みは数人のみ。
そう、ブログを読んだ友人達は、ほぼ全員僕に直接メールでの感想でした。
1日に何十通も携帯に届くメール。
ほとんどが「ブログ読んだよ」
たしかに、僕は読んでほしかった。
でも、全然違う。
僕は話題を提供し、みんなで騒ぎたかったのに・・・

次第に、僕は自己満足な自分の日記へと変わっていきました。
そして、友達とブログの話をすることもあまりなくなりました。
当時は、僕はブログを書くことだけが僕のブログ生活でした。
訪問していたブログは、美菜子さんが綴る遅咲きガールの狂い咲き日記のみ。
偶然見つけた美菜子さんのブログにツボり、僕は書き込むようになりました。
でも、僕はブログのことを美菜子さんに教えてはいませんでした。
そう、辞めるつもりだったから。

そんな僕のブログ生活が変わったのは、開設4ヶ月目。
ふと何故か登録したブログランキング時。
日に日に増える訪問者とアクセスに、僕は書く楽しみを覚えました。
この頃、麻さんとも出会いましたね。
次第に、さとみゆさんやNOAさん、una nocheさんやラリオスさん、サルトビさんといったメンバーとも出会い、僕はいろいろなブログに行くようになりました。
ブログを読む楽しさ、交流する楽しさも覚えました。
毎日のように記事を書き、毎日のようにお互いのブログを訪問する。
気が付けば、僕はランキングでトップページに入るとこまで来ていました。
そんなとき、出会ったのがさとる君です。
彼は僕が驚くほど、僕を慕ってくれた。
ネット越しの生活で、師匠なんて呼ばれたのも生まれて初めてです(笑)
そして、今思うと、僕が1番刺激を受けたブロガーなのかもしれません。
毎日のようにバカばかりやって、麻さんから落とされた核爆弾を彼へとキラーパスしてました。
他のみんなともたくさん交流し、ほんとに楽しかった・・・

次第に、僕のブログは大きくなりました。
書くことに苦痛を覚える日もあった。
信じられない中傷をされることもあった。
僕は、何を書いてるのかわからなくなった。
まわりでも、どんどんとブログが大きくなっていき、以前のように気軽にバカやって訪問してとはいかなくなった。
いや、実際にはしてたでしょう。
精神的な問題です。
苦痛だった・・・
追い討ちをかけるように悲しい出来事がありました。
僕は、もう、書く気力などなくなりました。
そんなときです。
支えてくれたのが読者の皆さんでした。
なんか不思議だった。
会ったこともない人に、ここまで心配される自分。
みんな優しかった・・・
みんな温かかった・・・
僕はこの人達を大切にしたいと思いました。
僕はこの人達を笑わせたいと思いました。
なんでもいい、くだらなくていい、ストレス社会と呼ばれるこの世界で、ここだけは笑っていれる場所でありたい。
そして、みんなとブログを楽しみたい。
みんなが楽しめるブログにしたい。
誕生したのが魁!妄想塾です。
あとは、皆さん、ご存知の通りです。


僕ひとりでは綴れなかった。

僕ひとりでは続かなかった。

みんながいたから、今ここに僕がいる。

だから僕は君のために想いを込めて綴ります。

僕は、君を笑わせたいです。

僕は、君を楽しませたいです。

僕は、君を元気づけたいです。

僕は、君を大切にしたいです。

僕は・・・

僕は・・・

僕は、ここにいたいです・・・

僕は、もっとここにいたいです・・・

僕は、ずっとここにいたいです・・・

でも、僕はブログを休止します。
僕にもやらなくてはいけないことがあるから。
だから、僕はブログを休止します。
今の自分を乗り越えなくてはいけないから。
新しい自分になるために、僕は自分と戦わなくてはいけないときなんだと。
試験に落ちるかもしれません。
また来年受けることになるかもしれません。
簡単な試験ではないです。
ちょっと勉強したぐらいじゃ受からないのは充分承知の上です。
でも、受けないわけにはいきません。
逃げるわけにはいきません。
いつかは越えなくてはいけない壁だから。
僕は乗り越えるまで飛び続けなくてはいけない。
だから今は、勉強に専念します。
勝手なことで申し訳ないです。

僕はブログを始めて良かったです。
みんなと出会うことができたから。
僕はブログを辞めなくて良かったです。
みんなと出会うことができたから。
夢より素敵な出会いをありがとう。
出会ってくれてありがとう。
生まれてくれてありがとう。
君がいてくれたから、僕はここまで頑張れました。
みんなに感謝の想いでいっぱいです。

いつか、またブログの世界に戻って来ます。
そのときは、また楽しくやれたら幸いです。
そして、休止中も、みんなに忘れられないように、なんかしたいと思ってます。
思い出したときに、ふと立ち寄ってみてください。

長くなりました。
でも、まだまだ書きたいことがたくさんあります。
だから僕は絶対に戻って来ます。
その日まで、どうか皆さん、お元気で・・・


これにて、魁!妄想塾を休止致します。

みんな、ほんとにありがとう・・・

みんな・・・大好きです・・・


夢より素敵なあなた達へ愛を込めて・・・
posted by H×S at 21:18| Comment(92) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

君といた夏

こんばんわ。
近所で久々に野良犬を見かけました。
ちょっとからかったら全力で追いかけられたH×Sです。
いや〜犬はやっぱり速いですね?
追いつかれて前に回られるのは予想していましたけどもね。
まさかね、後ろからもう1匹現れるとは思いもしませんでしたよ。
あまりにそっくりなので分身の術かと思いました。
え?その後ですか?
聞かないでください!
タックル食らっただけだいっ!!

いや、本当は買ったばかりのうまい棒強奪されましたけどもうやだ〜(悲しい顔)
とんだカツアゲだYO!
おまけに近所の子供に目撃されて笑われたとです・・・

何見てんだYOこの野郎っ!!見せもんじゃねえYOっ!!


おら講義始めっぞぉ!!ガルルルルッ!!
はい、では本日の講義を始めます。
まず、前回のクイズの正解を発表しましょう。
空欄になってた4人からお答えします。

3位 ももちぇさん
4位 新田さん
6位 bobanさん
8位 麻さん

そしてこのランキングは、妄想塾コメント数ランキングでした。
これは妄想塾になった2月からのものです。
それ以前のはカウントしていません。
理由は後ほど。

では、月別で見るとどうなっているのかですが、各月上位3人ずつ表示してみましたので、こちらをご覧ください。

2月 1位ハナさん  2位chamuniliさん 3位ゆうさん、新田さん
3月 1位かずみさん 2位chamuniliさん 3位ももちぇさん、新田さん
4月 1位かずみさん 2位ももちぇさん  3位chamuniliさん
5月 1位かずみさん 2位ももちぇさん  3位凛さん、bobanさん、新田さん
6月 1位かずみさん 2位だいすけさん  3位montaさん
7月 1位かずみさん 2位小箱さん    3位ももちぇさん

次にブログを移転してから妄想塾になる前の各月の最多コメント者はこうなっています。

11月 さとるさん 
12月 さとるさん
 1月 chamuniliさん
【最長期間連続コメント】
13ヶ月 麻さん

ご覧の通り、かずみさんの独壇場になってますけどね(笑)
そして、この半年間でいただいたコメントが合計74人でした。
本当に皆さん、どうもありがとうございます。
中でも、妄想塾結成以来この半年間、毎月二桁以上のコメントをくださってる新田さんchamuniliさんには感謝です。
本当にありがとう。

そして、妄想塾になる前からお付き合いしていただいてる皆さん。
ブログ移転前からお付き合いしていただいてる皆さん。
僕はあなた達がいなければ、ここまで続けることができなかった。
感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとう。

僕は毎月コメントを集計しています。
そして、集計しながら、みんなのコメントを読み返したりしています。
こういうことを始めたのには理由があります。
去年の11月、僕はこのシーサーへとブログを移転しました。
それ以前にいたヤプログでは、当時、ポッドというんですか?
データを一気に移すことができませんでした。
なので、ひとつひとつ地味にコピー&ペーストしながら移しました。
そのときは、8ヶ月に渡って書いたその膨大な記事の量を移転させることで頭がいっぱいで、コメントのことを考えていませんでした。
結果、記事だけを移し、前のブログを消してしまいました。
しばらくして、僕はすごく後悔したんです。
コメントをもらうことはとても嬉しい。
それは1番最初にもらったとき、誰しもが思うことだと思います。
僕はそうでした。
僕がリアル友達以外で1番最初にもらったのはマサキーンさん。
今はブログをお休みしているみたいです。
この記事を読んでいるでしょうか?
お元気ですか?
僕は、最初にコメントをもらったとき、本当に嬉しかったです。
ただ、いつからか、コメントをもらうことに慣れてしまっている自分がいた。
嬉しいという気持ちはあっても、慣れてしまっている自分がいたんです。
だからきっと、コメントを移すという考えに当時ならなかったんだと。

ブログを移転させてしばらくし、僕は誰にも言いませんでしたが、ブログを辞めようと決意したときがありました。
原因はお話できませんが、そういうことがあったのです。
今まで何度もブログで弱音を吐いている僕です。
ですが、そのときは吐けなかった。
どうしても。
そんなとき、僕は何も言っていないのに、心配してコメントをくれる読者さんがいた。
しかも、複数も。
初めてブログを読んでいて涙が出ました。
そのときの気持ちは一生忘れない。
僕にとって、それだけの感謝を抱いたコメントでした。
ずっと自分の趣味的なもので書いていたブログ。
いつからか、読んでいる人達を楽しませようと思うようになりました。
そして、読者の人達と歩んでいきたい。
それが、妄想塾になったきっかけです。

それ以来、僕はコメントを大切にしようという気持ちが以前より増し、今回発表したように集計をしながら読み返すようになったわけです。
本当はこのコメントの件は、誰にも話すつもりはありませんでした。
集計してることも、読み返してることも。
僕の宝物だから、誰にも教えるつもりはなかったんですけどね。
なんか見てもらいたくなったので、公開してしまいました(笑)

さて、そろそろ本題に入ろうと思います。
妄想塾は、8月をもって休止に入ろうと思ってます。
一部の方にはお話させていただきましたが、秘密にしといてと言っておきながら書いてしまうことをお詫びします。
やっぱり・・・
みんなにはちゃんと話しておきたいと思ったので報告します。
正直言うと、これを書いている今も悩んでいます。
理由はこれから試験勉強に時間を費やさなければならないこと。
今と同じ状態を維持することはできません。
週単位で放置してしまうことになってしまいます。
いろいろ悩んではいるのですが、中途半端に勉強もブログもとなるよりは、これが1番いいんではないかと思ってます。
ただ、閉鎖ではありません。
いつか戻ってきます。
それから、抜き打ちで更新したり訪問したいと思ってます。
詳しいことは、時が来たら、またそのときの気持ちを書きたいと思います。

そういうわけで、今月は特にブログを頑張りたいと思ってます。
今手元に残っているバトンはしっかり終えたい。
そして、最後に、集大成を見せたい。
そう思って、今、極秘プロジェクトも進行中です。
今回は新田さんが相棒ではありません。
新田さんにも参加してもらいたいから。
その代わり、新田さんにも負けないメンバー達に協力してもらっています。
とにかく、みんなで楽しみたい。
みんなを楽しませたい。
それが僕の目指すブログだから・・・
それがこの妄想塾だから・・・
読者の皆さんへの素敵なプレゼントになればと思います。
月末を皆さん楽しみにしていてくださいね。

長くなってしまいましたね(笑)
そういうわけです。
ご迷惑をおかけしてしまう皆さん、本当にごめんなさい。
こんな僕ですが、こんなブログですが、どうかよろしくお願いします・・・
posted by H×S at 23:20| Comment(65) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

突然ですが・・・

突然ですが、クイズです。

このランキングは何のランキングでしょうか?
そして、空欄に当てはまる人を答えよ。

 1位 かずみさん
 2位 chamuniliさん
 3位 ○○さん
 4位 ○○さん
 5位 スガジーさん
 6位 ○○さん
 6位 ハナさん
 8位 ○○さん
 9位 だいすけさん
10位 montaさん

ちなみに、空欄の○は、文字数ではありませんので。
そうですね、全問正解した方には・・・
正解者全員で、僕のスデクマポイント山分けだいっるんるん
あれ?新田さんダメ?
ダメなの?
そうですか。ダメですか・・・。
じゃ、賞品はナッシング!!

何も出ないですが、暇つぶしや息抜きにどうぞっるんるん
ヒントは、4人とも、妄想塾と相互リンクしてる方です。
正解は、次に記事書くとき発表しま〜すぴかぴか(新しい)
posted by H×S at 23:15| Comment(33) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

妄想塾クロスカウンター

こんばんわ。
なんだか最近カウンターに無反応でした、反射神経衰えてクロスカウンター食らいまくりのH×Sです。
え〜っとですね、なんかいつの間にかアクセス180000HIT超えてましたぴかぴか(新しい)

あざ――――――っす!!


あざ――――――っす!!


あざ――――――っす!!




ただ、このカウンターなんですが、これってブログサーバーやツールサーバーによってまったく違うらしいとの話です。
僕はヤプログとシーサー、そして忍者ツールしか使ったことがありません。
忍者ツールはPCからのアクセスにしか反応しません。
ですが、ヤプログとシーサーのカウンターは携帯にも敏感に反応します。
シーサーに限っては細かい訪問者数までわかる。
というわけで、本日の講義は、ここ3ヶ月、第二四半期の詳細データをまとめてみようと思います。


ということで、ちょっとここ3ヶ月の詳細データをまとめてみました。

4月トータルアクセス 26,773
  ユニークアクセス  3,295 
  月間人気ページ  【妄想塾バトン】

5月トータルアクセス 30,880
  ユニークアクセス  3,651
  月間人気ページ  【検索くん3】

6月トータルアクセス 27,821
  ユニークアクセス  3,161
  月間人気ページ  【ミッションインポッシブル〜我等の脳を凌駕せよ〜】


まあこうなったわけですね。
ユニークアクセスというのは、要は訪問者数です。
だいたい1ヶ月あたり3000人です。
これを改めて見て驚きました。
実際には、何度も足を運んでくれる人がほとんどだと思うんです。
1日あたり、だいたい今300人〜350人来ていただいてるわけですが。
1ヶ月あたりにすると3000人強。
ということは、1日あたり200人の常連さん以外に100人の新規訪問者が来てくれてるということです。
すいません、あの、軽くビビってるんですけどもうやだ〜(悲しい顔)

ていうか、ほんとに200人も常連さんがいるんでしょうか?
現在、この妄想塾でリンクしているブログが47あります。
リンクはしてないですが、コメントいただくブロガーさんもいます。
ブログはしてないですが、コメントいただく読者さんもいます。
しかし、ほんとに200人もいるんでしょうか?
そこで僕は考えてみました。

おまえら全員あぶり出ししてやるっ!!

ゲフンゲフンッ!!
失礼しました。
言葉の表現が不適切でした。

あんた達ぃ〜!隠れてないで出てきなさいよぉ〜!!

なんでオカマ口調やねんっ!!
僕はオカマかっ!!出身国はマカオかっ!!!


はい、まあそういうことですので、特典企画第一弾。
「本日限り相互リンク大募集!」
ひとりもお誘い来なかったら泣いちゃうんだからっもうやだ〜(悲しい顔)


それからアクセス数ですが、これは去年から来てくれてる方ならよくわかると思うんですが、伸びてるのはここ数ヶ月なんですよね。
実際、僕は20000HITを達成したのが、ブログ移転時のときでした。
去年の11月後半です。
8ヶ月かかっての20000アクセス。
それが今は1ヶ月でそれ以上のアクセス。
あの・・・皆さん・・・僕でいいんでしょうか?
あれですよ?
巷では変態スリートップとか言われてるんですよ?
しかも誰も否定もせず、あっさりと世間に認知されてるんですよ?
いいんですか?そうですか。
ダメですか・・・

僕は何を話していたのでしょうか?
あ、そうそうアクセスですね。
浅倉大介は今何やってるんでしょうね?
accessかっ!!

ドルルンドルルンッ、ドルルンドルルンッ。
アクセルかっ!!

なんか変な臭いしない?
あ〜臭ぇっすかっ!!

あい、強引でしたね、ごべんばぱい。
話を戻します。
この妄想塾、トータルアクセスがもうすぐ200000HITになります。
そこで、特典企画第二弾。
「キリ番ゲッターにはもれなく20万円プレゼント!!」
んなわけあるかっ!!

でも、何か差し上げたいと思います。
ネット上でできることをね?
お宅訪問や郵送でプレゼント贈呈とかじゃないですので。
ですので、僕は意地でも200000番を自ら踏みに行きます。
邪魔する奴は全員敵だっ!!

まあそんなわけでして、ランキングも脱退し、更新ペースも遅くなってはいるものの、まだ1日900アクセスとかいただくわけで、なんていうか、皆さんの期待に応えれるよう頑張りたいと思っています。
そして、感謝の意を込めまして、皆さんには僕からバナーをプレゼントさせていただいてます。
中にはバナー職人界の野比のび太ことボブボバンさんからいただいてる方もいるみたいです。
さすがに本場の方には勝てませんが、誠心誠意を持って作らせていただいてます。
バナーに興味があって、まだお持ちでない方。
bobanさんには劣りますが、お声をかけていただければ時間のあるときに作らせてもらいます。
気軽にお声をかけてください。
以上を特典企画第三弾とします。

16ヶ月目に入りました魁!妄想塾。
これからもどうか宜しくお願いしまするんるん
posted by H×S at 21:51| Comment(41) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

アイスファイト

こんばんわ。
とうとうW杯が終わり、サッカー三昧な生活から抜け出られそうです。
はい、いい加減更新ペース上げていきますH×Sです。
皆さん、W杯は楽しめたでしょうか?
スデクマW杯優勝国予想大会では、satoshiさん率いるイタリアが優勝しました。
今度からsatoshiさんのことは、イタリアの王子トッティから名前を取って、サッティ、いや、サッチーとでも呼ぶことにします。
ええ、別に何も僻んでませんよ?
いやいや、30Pまるっとごっそり取りやがって!!
なんて思ってませんからね。はい。

今大会で引退を発表した中田英寿、日本代表新監督オシム、日本代表新司令塔長谷部。
はい、最後は願望も混ざってますけれども。
もう既に時代は動いているのです。
2010年、南アフリカ大会へ向けて。
僕の好きだった小倉も前園も中田もいなくなった日本サッカー界。
今後の若きスター選手の登場が楽しみです。


では、本日も講義始めますか。
本日は、取れたて新鮮産地直送便ともいうべき新鮮なネタをお送りします。

これは先ほどのことです。
僕がコンビニに寄って帰っているときのことです。
人気のない、ほとんど地元の人以外誰も通ることのない、神社の脇の細い道。
街灯も50m間隔でかろうじて1本、ほのかに灯っているというくらいです。
僕がその道を歩いていると、後ろのほうから、もうひとり、足音が聞こえてきました。

カッツン、カツーン、カッツン、カツーン、カッツン、カツーン・・・

なんだ、このバランスの悪い足音は。
音的にハイヒールなので、恐らく女性でしょう。
しかし、そのステップが、なんだかおかしい気がしました。
例えるならば、野良仕事をしているノラ・ジョーンズ!!
あい。ごべんばぱい。
ものすごく例えがわかりにくかったですね。
しかし、それくらい、明らかにおかしいと違和感を感じるくらい、おかしなステップワークだったのです。
おめえ、なんで歌姫のくせにクワ持ってんだ?似合ってねえぞ?
そんな感じなんです。はい。いいんです。い―んです!
困ったときは川平兄弟の出番です。

やがて、神社の横も通り過ぎようかしていたときでした。
基本的に、僕はのんびり歩くのが好きです。
急いでるときは一般人の急ぎレベルのニ倍速で動けますが、基本的には歩くの遅いねと言われる人達よりものんびり歩くのが好きです。
そうですね、キリンさんやゾウさんよりも好きです。
そんなわけで、大抵の人達は僕を追い抜いていくわけです。
そのときも、後ろから来ていたハイヒール女性に呆気なく追いつかれてしまいました。
そして、ちょうど追いつかれたタイミングが、街灯の真下でした。
ふと、横をチラリ。
すると、その女性、その女性が・・・

蚊の大群に襲われていましたっ!!

別に強調する必要はなかったですね、はい。
しかし、問題はここからなんです。
その女性、不運にも街灯のそばを通り過ぎてしまったがために、蚊の大群に襲われていました。
ここまでは、よくあることです。
いやないけどね。
でも、理解できることでしょう。
しかし、彼女が次に取った行動は、僕の想定の範囲外の出来事でした。
彼女は舌打ちを一回鳴らすと、突然、荷物を降ろし、両拳を口元へ。
これは・・・これは・・・
あのファイティング原田氏が作り出した世にも有名な・・・

ファイティングポーズッ!!

この人・・・戦う気だ!
そして、それだけでは終わらなかった。
彼女は今度は左腕をダラリと下げて、その下げた左腕でタイミングを計っている。
これは・・・これは・・・
昔、「はじめの一歩」で読んだことがあるぞ。
あれは、あれは、間柴が得意とする・・・

デトロイトスタイルッ!!

彼女・・・



フリッカージャブの使い手だっ!!



それまでの時間、いったい何秒間だったんでしょうか。
次々と唸るフリッカーに、次々と崩れ落ちる蚊の大群。
目にも止まらぬ速さとはこういうことを言うんでしょうね。
彼女の撓る左手は、まさに神のようだった。
そういえば、神様はサウスポーなんだっけ・・・
などと意味のわからないことも考えてしまったほどです。
ええ、僕は完全に心奪われてましたね。

そして、蚊を倒し終わった彼女。
当然、僕と目が合います。
しまった!ちょっと凝視しすぎた!?
やばい・・・戦ったら勝ち目はないぞ・・・
僕はあのフリッカーの間合いにすら入れやしないだろう。
それ以前に相手は女の子だ。
声をかけるなんて軟派なことは硬派な僕にはできやしないさ。
かといって、このまま何も言わずに去るのもなんか気まずい。
いかん、なんか変な雰囲気だ。
やばいって、なんとなくだけどやばいって。
ていうか、せっかく買ったアイス溶けるしっ!!
焦っていた僕。
僕の口から咄嗟に出た言葉は、とてもありえない言葉だった。

H×S「あ、アイスファイトるんるん
彼女「え?あ、え?あ、どうも。」
H×S「・・・・・・。」
彼女「・・・・・・。」
余計に気まずっ!!
ていうか何だよアイスファイトって!!
アイスのことで頭いっぱいじゃねえかっ!!!

そもそも僕はいったい何を言おうとしたのだろう?
ナイスファイト?
蚊相手にですか?
それも失礼な話です。

そして、彼女は去っていきました。
おかしなステップワークから繰り出される足音を鳴り響かせて。
そして、彼女を後ろから眺めて、僕は思いました。
そっかぁ・・・
ヒールが折れてたんだ・・・

彼女のフリッカージャブの素晴らしさを思い知った夜でした・・・

ていうか・・・あの子・・・何者だよ・・・



そして、もうひとつ、何者かがこの世界に誕生しました。
彼女の名前は「華小町」
あなたの為に歌を詠み、心を伝える「華小町」

img21790.gifimg21790.gif

月の扉と太陽の扉、あなたにも扉の鍵が届きますように。


posted by H×S at 22:52| Comment(28) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

メガナルシスト

こんばんわ。
とうとうバトンストックがなくなってしまいました、鬼バトラー卒業なるかH×Sです。
やっとこさバトン無くなっただがよー。
何ヶ月ぶりだが?妄想日記メインのブログに戻れっぺ?
どうでもいいけど、僕はどこの方言を喋ってるのでしょうか?

まあそんなわけでして、バトンのストックがなくなったらどうすればいいんだろう?
ええ、作ればいいんです。
ということで、作り始めたブログがこちら
何を隠そう、僕が提案してしまったわけで。
驚いたことに、本当に作り始めてしまったわけで。
きっとね、僕の元にもバトンが届けられると思うわけで。
皆さん、最高に素敵でとんでもない質問をボブに届けてあげてください。
決して困らせてはいけませんよ?
塾生の名のもとに、美味しくいじってあげてください。
美味しくだからね?絶対美味しくだからね?
まだまだバトンの質問募集中だそうです。
皆さんの超ボケっぷり楽しみにしてまするんるん


では、久々に講義始めるとしましょう。
本日はですね、近所に住む素敵なお兄さんをご紹介したいと思います。

僕の近所に、恐らく巨人ファンだと思うのですが、30代半ばくらいの熱狂的野球ファンの男性がいます。
どれくらい熱狂的かと申しますと、あらゆる壁を突き抜け、あらゆる窓を叩き割るぐらいの大声援を揚げながらテレビ観戦しているのです。
いや、光景は見たことがないのでわかりません。
ですが、恐らくそうであろうと予測できるぐらいの大声援なのです。
とてもイメージしやすいのです。
右手にメガホンを持ち、左手にはビール、テレビの前にどっしりと座りながら、
「ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!」
きっとこんな感じで応援しているに違いありません。
普通はテレビ観戦してる人っていうのは、罵声こそ浴びせるかもしれませんが、基本は大人しく見てると思います。
しかし、その人は違います。
ピンチであろうと思われるときは大きな声で、チャンスであろうと思われるときは一際大きな声で、アタックチャンスのときは児玉清口調で、臨場感溢れるダイナミックな応援をしているのです。

ある日のことでした。
ふと耳に聞こえてきた応援に違和感を感じました。
「ガガガンッライス!ガガガンッライス!ガガガンッライス!」
ライス?ライス国防長官!?
日本プロ野球界に鮮烈デビューですか!?
・・・新外国人でも入ったのかな??
「ガガガンッおかめ!ガガガンッおかめ!ガガガンッおかめ!」
なんか納豆みたいな名前なんですけどっ!!
僕の聞き間違いなのかな??
「ガガガンッニラたま!ガガガンッニラたま!ガガガンッニラたま!」
今のは絶対ニラたまって言ったぞっ!!
ていうか、ライス、おかめ、ニラたま。
おめえの今夜の献立報告かよっ!!
あいつ熱狂的な野球ファンじゃなかったのかな・・・

またある日のこと。
また応援が聞こえてきたので注意深く聞いてみました。
すると、今度は明らかにジャイアンツ選手だと思われる応援です。
二岡、高橋、小久保などなど、僕が知ってる名前がどんどん出てきます。
やっぱり熱狂的な野球ファンだったんだ。
この前のは聞き違いだったのかな??
そう思ったのがたしか帰宅した頃の時間、21時前後だったかと思います。
それから数時間後、ちょっと気晴らしに外に出てみました。
するとどうでしょう。
「ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!」
って、今何時だよっ!!
ちょうどその頃、0時を過ぎたくらいでした。
明らかに試合時間は終わってます。
もしかして・・・ナイター速報とか見ながら応援しちゃうタイプ!?
そして夜が明けました。
翌日、休みだった僕。
休みの日は無意味に徹夜な僕です。
午前5時、すっかり外も明るくなり、耳をすませば雀の囀る声が聞こえて来ます。
「ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!」
って、おまえ早朝から何の試合応援してんだよっ!!
どうやら近所のおじちゃんおばちゃんの話によると、録画でも観ながら徹夜で応援してたそうです。
しかも二岡だけ。
どんだけ二岡大好きだよっ!!

またまたある日のこと。
あろうことか、僕はそのお兄さんと電車で同乗してしまいました。
しかも首からメガホン下がってます。
まさか・・・電車内ではやんないよな・・・
いや、こいつ・・・ある意味イカれてるから・・・わからんぞ・・・
ていうか、そもそもなんで首からメガホン下がってるのかが僕にはわからない。
考えてみれば、東京ドーム観戦ツアーだったんでしょう。
近くに同じ格好した恐らく友達だと思われる人もいます。
しかし、僕からしてみれば、あいつ+メガホン=大声援です。
電車とて油断できない。
最悪、知り合いでもないのに、近所住まいだからという理由で彼等の大声援を止めなくてはいけないんじゃないか?とまで考えていました。
よし、次の駅で彼等と離れよう!
そう思っていた僕に思わぬアクシデント。
次の駅で降りようと思っていると、見知らぬおじさんのカバンが僕のカバンにミラクルフィットです。
え?なに?カバンとカバンのフュージョンですか!?
どうしてくれんだよゴテンクスっ!!


なんとかフュージョンを解いたものの、気が付けば駅は発車。
おまけになんだか混雑していて、よく見ればメガホン(お兄さん)の隣りでした。
嗚呼・・・最悪やで・・・
と、そのときです。
なんだか無性に聞き覚えのある声が僕の鼓膜を微かに刺激しました。
ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!ガガガンッ二岡!
これはメガホンの大好きな二岡応援ソング!!
そう、それはメガホンのイヤホンから聞こえてくるメガホンの肉声とメガホンの入り乱れたメガホンの大好きな二岡応援ソング!!
ていうかネーミング失敗したっ!!余計にわかりづらっ!!!

しかし、僕はひとつの結論に至った。
そう、彼は夜な夜な二岡の応援をしてるのではなかったわけです。
彼は二岡を応援してる自分の声を録音し、それを聞きながら眠りについていたのだと。
二岡フェチでありつつ、究極のナルシスト。
メガホン愛好家でありつつ、究極のナルシスト。
そう、すなわちメガナルシストッ!!

きっと、メガナルシストの彼のことですからね。
そのうち携帯とかもメガフォンとかにして、ガガガンッ二岡!みたいなフレーズにするに違いないさ。

と、思っていると、彼の携帯が突然鳴り出しました。

こ、この着うた、この着うたは・・・

この着うたは――――――――――っ!!



津軽海峡冬景色っ!!




なぜぇ――――――っ!!!!



なんだかとても裏切られたような気分になりました。
今まで引っ張ってきたくせに何さ・・・
僕の心鷲掴みにしてきたくせに何さ・・・
僕、そういう落とし方嫌いだっもうやだ〜(悲しい顔)







★本日のお薦めブログ★

夜ユメうつつ、ぴかぴか(新しい)

本日お誕生日のベルナールさんのブログ。
最近PCの調子が悪いためブログは休止中みたいですが、きっと復活してくれると思います。
また楽しい妄想を爆発してくれると信じてます。
お誕生日おめでとうございます。
posted by H×S at 23:33| Comment(34) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

トルネード旋風

こんばんわ。
最近めっきり手抜き更新が板についてきました、大工の源さんことH×Sです。
親方!時間が足りねえでやんす!どうすりゃいいんすか親方!!
バッキャロー!釘よこせ!!
釘っすか!板打つんすね親方!手抜きという名の更新に板打つんすね親方!!
いいからテーピングだ――っ!!
・・・・・・・・・・・・・
止めようか。
この話広げにくいもうやだ〜(悲しい顔)
おまけにゴリまでちゃっかり登場させちゃったしね。
スラムダンクの中でもマニアックなシーンだしね。
はい、前フリ終わり!


おらおらっ!講義始めっぞオラァッ!!
はい、では本日の講義ですが、今回はちょっとしたお店のご紹介です。

僕が住む松戸には、大きな家電店がいくつかあります。
僕の家から歩いていける範囲だけでも3店。
もちろん、なんか買物がある際には、その3店のどれかを利用しているわけです。
ですが、何も大きいとこばかりではありません。
小さい街の電気屋さん的なところもあるわけです。

ある日のことでした。
この腐れきった哀愁漂う街並みを歩いていたときのことです。
いつものように通る道。
いつものように見かける電気屋さん。
入ったことはありません。
まあ特別用がないですからね。
ただ、そのときはなんか違った。
なんだかわからないけど、その店に入ってみたくなった。
そう、まるで電気屋さんが僕にYOU来ちゃいなYOと誘惑しているような感覚。
電気を大切にねるんるん
そんな電子ちゃんが色気を使って誘惑してきてるような感覚。
ごめん、それは言いすぎました。
とにかく、なんか寄ってみたくなったのです。
そして、それはまさに、僕にとって運命的な出会いとなったのでした・・・

いらっしゃいませ〜。
中に入ると、店員さんは二人だけでした。
明らかに親子。
顔がそっくりだ。
生き写しとはよく言ったもんです。
店内も外から見た感じより広く、100人乗っても大丈夫。
そんなイナバ物置がスッポリ入るくらいはありました。
品数もそれなりに揃っていて、一通りの種類はあります。
ただ、普通に見てまわったら、20分もかからずに一周できるだろう。
それくらいの広さです。
気になったのは値段。
やっぱりちょっと高いみたいです。
これじゃ大手に持っていかれるな。
率直な感想でした。
なんで僕はこの店に入ったんだろう?
なんか僕を呼んでるような、ネタがここにあるぞ〜的な臭い。
それは勘違いだったんだろうか?
特別目を引くものはなく、僕は外に出ようとしました。
そのときです。

ん?あれ?なんか今・・・すんごい違和感を感じたような・・・

僕は気になってもう一度店内をよく見てみました。
そして、僕の視線は1ヶ所に釘付けになりました。
それは至って普通のビデオでした。
そう、どこにでも売ってるような、至って普通のビデオ。
ただ、そのビデオ、いや、正確にはそのビデオの下の値札が付いているところ。
そこにこう書いてあったんです。


『ヒデオ』


・・・ヒデオ!?
え?何?濁点付け忘れ?
僕は他のビデオも見てみました。
ヒデオ、ヒデオ、ヒデオ、ヒデオ!
こいつらみんなヒデオだよっ!!
何これ?どうなってんだろ?
野茂英雄ならぬ新しいトルネード旋風ですか!?
でも、まじめにミスという可能性もあるわけですよね。
手書きではなかったので、全部同時にプリントしたという可能性もある。
低いけど少しある。あるある。
そこで僕は思いつきました。
まさかテレビも名前変わってるんじゃ!?
慌てて僕はテレビコーナーに駆け寄り、全テレビをチェック。
そこは全て、『カラーテレビ』となってました。
おかしいな・・・
テレビは普通なのか・・・
そんな僕の疑問を一瞬で吹き飛ばすアイテムを発見です。
そう、それは数少ないテレビデオのコーナーです。


『テレヒデオ』


やっぱりヒデオだよっ!!しかもちょっと照れてるしっ!!!
なんですかこの店は?
ヒデオ推奨店?
テレビはテレビなのに、ビデオはヒデオ。
明らかに作為を感じる!!
僕は気になったので店員さん(息子と思われる方)に聞いてみました。
H×S「すいませ〜ん、これヒデオってなってるんですけど・・・」
店員子「はい、そうです。」
えぇ―――っ!!認めちゃったよ!?
H×S「あの・・・なんでですか?」
店員子「うちの親父、ヒデオって言うんですよ。」
知るかっ!!!!
おめえの親父がヒデオだとビデオもヒデオになんのかよっ!!

H×S「えっと・・・それだけですか?」
店員子「はい。何か?」
何そのさも当然のような態度!?
明らかにおまえ間違ってるからっ!!

H×S「でも、これビデオですよ?」
店員子「でも、親父の遺言なんです。」
どんな遺言だよっ!!ていうか奥にいるの親父じゃねえのかよっ!?
H×S「あ、そうなんですか・・・。」
店員親「はい、この店継ぐって約束だったんで・・・。」
嗚呼・・・話がまるで噛み合わねえYOっ!!!

結局、謎が謎を呼び、まったくと言っていいほど、僕は理解できずに帰ってきました。
唯一、僕が理解できたこと。
あの店の売上はフォークより落ちるね!
posted by H×S at 19:18| Comment(42) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

オレの伝説ベスト10

こんばんわ。
最近の気候の乱れに体がついていけません、実は虚弱体質かなH×Sです。
ええ、きっと違いますね。
わかってます。
言ってみたかっただけです。
そんな僕は暑いのが苦手なので大好物のアイスを最近よく買います。
そして、今日も帰り道、アイスを買いに行きました。
するとどうでしょう?
アイスが悉く売り切れてるではないですか?
今日は東京地方はすごく暑かったわけですが、それにしてもこれはひどい。
困った僕は店員さんに聞いてみることに。
すいません、アイスってこれだけしかないんですか?
ないっす。
え、ほんとにこれだけですか?
ないっす。
アイスないっすか?
あい、ないっす。
あい、ないっすか?
あいっす。



書いててくだらねえっ!!


あい、ずみばぺん。
自分で書いててくだらなくなったので、途中で止べばずもうやだ〜(悲しい顔)


さて、くだらない講義も始めますか。
ランキングにバナナシュートを撃ち込んでください。
どうもありがとうございます。


はい、じゃあ本日の講義ですが、まずはこちらをご覧ください。
藤木君と永沢君の武勇伝!

はい、とうとうあの二人までもが武勇伝を語り出したわけです。
じゃあ、僕はどうすんのよ?
やるしかないんじゃね?
というわけで、本日の講義は、オレの伝説ベスト10行っちゃいましょう!!
しかし、僕には相方がいないわけで・・・
僕の記憶に残っている僕の爺ちゃんを登場させたいと思いまするんるん

でんでんでんで でんででんでんで 
でんでんでんで でんででんでんで
でっでっでーん!

H×S「爺ちゃんいつものやったげて!」
H×爺「聞きたいかオレの武勇伝!」
H×S「入れ歯の洗浄もやったげて!」
H×爺「黙れ!オレの伝説ベスト10!!」
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「バイクでブイブイ驀進中!」
H×S「サイドカー付きダサすぎね?」

武勇伝!武勇伝!ぶゆうでんでんででんでん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「靴下履くのがめんどくせえ!」
H×S「だからってストッキング履くなよな!」

武勇伝!武勇伝!ぶゆうでんでんででんでん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「ジュースはつぶつぶオレンジや!」
H×S「ぶつぶつぶつぶつうるせえな!」

武勇伝!武勇伝!ぶゆうでんでんででんでん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「お前に野球を教えたる!」
H×S「腰曲がっててゴロ専門!」

武勇伝!武勇伝!ぶゆうでんでんででんでん!
H×爺「カッキ――ンッ!!」

H×S「爺ちゃん、これ武勇伝じゃなくてかっこ悪い話じゃない?」
H×爺「いじめ。かっこ悪い。」
H×S「前園さんの言う通り♪って、なにやらすねん!!」
H×爺「しゃらくせ―っ!入れ歯くせ――っ!!
H×S「何すんだよ爺ちゃん!」
H×爺「いいかH×S・・・」
H×爺「男なら倒れるときは前のめりだ!」


爺ちゃんかっこい――――っ!!

H×爺「ムダ毛の処理は要チェック!」
H×S「頭皮ほとんどムダ毛かよっ!」
ハゲやねん!ハゲやねん!ハゲやねんねんねねんねん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「トイレの紙が切れてるぞ?」
H×S「お前の髪も切れてるぞ?」

ハゲやねん!ハゲやねん!ハゲやねんねんねねんねん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「酒と煙草が大好きや!」
H×S「サブレと豆も大好きやんっ!」

ハトやねん!ハトやねん!ハトやねんねんねねんねん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「オレのメガネはどこ行った?」
H×S「そこにきれいに乗っ取るやんっ!」

デコやねん!デコやねん!デコやねんねんねねんねん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「毎週見てるでサザエさん!」
H×S「そういや波平そっくりやん!」

髪がやん!髪がやん!髪がやんやんややんやん!
H×S「レッツゴーッ♪」

H×爺「今日は茶柱立っちゃった!」
H×S「お前の茶柱立たへんな〜。」

歳やねん!歳やねん!しかも下ネタややんやん!
H×爺「カッキ――ンッ!!」

H×S「爺ちゃん、このネタもう疲れたわ〜。」
H×爺「しゃらくせ――っ!!
H×S「な、何すんねんっ!」
H×爺「いいかH×S・・・」
H×爺「疲れたから締めっぞ!」


爺ちゃんかっこい――――っ!!



そんな僕にワイがオチつけたると武勇伝的一撃を!
 ↓ ↓ ↓
banner_01.gif



posted by H×S at 22:16| Comment(32) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

憂鬱

こんばんわ。
ここへ来てランキングガタ落ち中の妄想塾長H×Sです。
はい、やられました。
僕の思惑を完全に外されてしまいました。
現在、ランキング紹介文を投票中なわけですが、僕がこれに思い立ったには理由があります。
このブログは皆さんによって成り立っています。
おかげさまでランキングポイント、一時は900ポイントを超えるほどになりました。
アベレージでもだいたい750ポイントいただけるほどになりました。
これによって、今のカテゴリでは25位以内に入れるようになり、紹介文に追加文が認められるところまで来たんです。
僕は皆さんにお礼がしたい。
そんな気持ちになって、紹介文をこのブログの中で決めて採用しようと思い立ったわけです。
ですがここへ来て、ものすごく落ちてしまいました。
これでは紹介文の追加文を表示させることができないというわけです。

僕は本音を言いますと、ランキングというものに今はあまり執着がありません。
別に何位でも構いません。
なんなら、登録を外してもいいと思ってます。
ただ、ブログを続ける上で、やっぱりモチベーションになるものは欲しいし、目標は持っていたい。
そういう意味で加入しているわけです。
ですので、順位はともかく、ポイントというのは気になります。
下がれば、ちょっと面白くなかったかな?
上がれば、この記事は好評だったかな?
そんな感じで僕は捉えています。
やっぱり押してもらえれば嬉しいし、励みになります。
これはランキングに加入してる皆さんならわかりますよね。
ですので、僕は訪問した際には、必ずクリックをするようにしてます。
それは筆者に向けて僕なりのお礼と感謝と応援を込めてるからです。

このブログはいつからかトップページにも定着するようになり、僕が更新できない間もたくさん押してもらえて、本当に感謝しています。
そして僕が、ブログを辞めようと思ったとき、たくさんの励ましをもらって、これからは皆のために書こう。
僕はそう思い、皆で楽しめるブログというのを目指すことにしました。
僕だけが自分勝手にやっていたブログならば、こんなには続いてません。
ですので、コメントをもらった際には、気持ちを込めて返すように心がけてます。
皆が楽しんでくれるようなブログにしたい。
皆が笑ってくれるようなブログにしたい。
僕は今、これしか考えていないです。
つまらないとか、くだらないとか、そういうことを言われるのは仕方がありません。
僕の力不足です。
ただ、もしコメントを遠慮してる方がいるなら、変な気を使わないでください。
僕は必ずお返しします。
そして、ランキング。
強制はしません。
楽しませてあげれなかったのに、押してもらおうなんて考えはありません。
笑わせてあげれなかったのに、協力してもらおうなんて思っていません。
ですが、そうでなければ、協力してくれると嬉しいです。
押してもらえると励みになります。
僕のやる気にも繋がります。
そして、みんなで築いたこのブログで、紹介文を追加表示させたいです。

何で急にこんな話をしてるかというと、最近いろいろなことがありました。
そして、僕はそれに対していろいろと思うことがありました。
今、僕は本当にブログを続けたいのか?
今、僕は本当はブログを辞めたいのか?
自分でよく考えました。
僕は今、このブログが誰にも読まれていないのならば、たぶんすぐに辞めます。
ただ、それができないのは、みんなに支えられてるからです。
だから、僕もブログを続けたい。
皆を笑わせたい、そういう気持ちになります。
いつからか、僕は気付いたら、皆が本当に楽しんでくれてるかということを、コメントやランキングポイントで考えるようになっていました。
本当はよくないことだと思います。
ですが、それでしか僕はわからないんです。
このままランキングポイントが落ちていけば、僕のモチベーションも下がり、続けることができなくなる。
コメントも同じです。
僕がレスするのを見て、たいへんだと気を使ってくれて、書き込まないでくれる。
その気配りは嬉しいのですが、僕には逆効果なんです。
そこらへんのことをですね、はっきりさせたくて記事にしました。
見苦しい文章ですいません。

授業料は、あなたの笑顔です。

照れくさい文だけど、僕の純粋な気持ちです・・・


最後に、今夜の24時で、紹介文の投票を締め切ります。
まだ投票されてない方は、是非参加してくださいね。



そんな僕にやる気と元気が出る一撃を!
 ↓ ↓ ↓
banner_01.gif


★ランキング紹介文中間発表★

4票@刺激なき現実に妄想という名のスパイスを。
   感動なき生活に笑という名のエッセンスを。
   見せて下さい!あなたの笑顔が授業料です。

by 凛さん

4票B刺激なき現実に妄想という名のスパイスを。
   悶々と効くスパイスで、君の股間にバナナシュート。

by montaさん

3票E捨てられた過去も嘘の未来もこの右手で握り潰してやる。
   切り刻まれた社会と刺激なき現実に妄想という名のスパイスを。

by かずみ。さん

2票A刺激なき現実に妄想という名のスパイスを。
   限りなき妄想に愛という名の裁きを、鉄槌を、おしおきを!

by さとみゆさん

2票C刺激なき現実に妄想という名のスパイスを。
   High qualityな笑いのSpiceを
   High levelなSpeedで生み出す男がここにいる

by bobanさん

0票D刺激なき現実に妄想という名のスパイスを。
   変態が描く物語。
   この妄想世界に迷い込むと、君はもう現実には戻れなくなるだろう…

by だいすけさん

投票してない方はまだ受け付けております。
本日の24時が締切です。
これがいいというランキング紹介文に1票お願いします。
詳細は二つ下の記事へぴかぴか(新しい)



posted by H×S at 17:03| Comment(24) | 妄想日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。